こんばんわ、斎藤です。

それでは、今回、悪・即・斬の名の下にぶった切る情報商材はこちらです。

 

『ちゃっかリッチプロジェクト』 販売者 商材情報

■販売業者:合同会社フジ

■住所:〒 106-0044 東京都港区東麻布2-4-11

■電話番号:080-4906-9210

■メールアドレス:support@yamasakihironari.com

■URL:http://yamasakihironari.com/front/

 

民泊ビジネスねぇ・・・

それでは、今日もぶった切って行きましょう!

今回は、先着5名は初期費用無料

参加者全員半年後には月収100万円

3ヶ月連続1円も稼げない場合、全額返金保証

高収益物件の提供で稼げる、夢のシステム

その名も、ちゃっかリッチプロジェクト

販売者は、山崎ひろなり氏です。

 

まず、最初にですね

現在進行系で年収800万円以上を稼ぐまで成功した男

とありますが、そんなに大したことなくないですか?

月収であれば凄い!と言える金額ですが、

年収ですとねぇ・・・

サラリーマンの年収と聞くと凄い!ってなりますが、

ネットビジネスですと・・・

う~ん、決して凄い数字ではないですね。

 

そして、今回のちゃっかリッチプロジェクトですが、

民泊ビジネスになります。

民泊ビジネスですが、

東京オリンピックが決まった当たりから

オファーがかなりの数リリースされてます。

ただ、東京オリンピックが決まった当たりの時は

まだ法整備が整っていなかったためか

本当に色んなものがありました。

で、どれも怪しいものばかりでした・・・

現在はと言うと、法整備に関しては

大分整ってきてはいるものの

まだ、完璧ではないですね。

一応、年内には民泊に対する法律も制定される予定です。

ただですね、これが問題なんですが、

営業できる日数が最大で年間180日に制限される

ことが現時点でわかっています。

これだと、利益を出すのは難しいんじゃないですかね?

年間通してみると、赤字になってしまう気がするんですがね・・・

そう考えると、ノウハウ以前の問題で

ビジネスモデルとしてダメなんじゃないですかね?

 

そして、やっぱりこれも他の商材と同じように

簡単だと、誰でも出来る

書いてあるわけですよね。

では、どんなことをやるかと言うと、

やることは、次の3ステップだけだと言います。

う~ん、これどうなんですかね?

民泊ビジネスをシステムに任せて

全自動って大丈夫なんですかね?

かなり怪しい気がするのですが・・・

物件選定から、掃除やら、日用品の補充なんかも

自動でやっちゃうそうです。

なんだろう・・・

この胡散臭さ

自動って言う名の、どこかの業者へ頼むってことなんじゃないですかね?

いやぁ、怪しいw

 

そして、この商材には

全額返金保証があります。

しっかり書いてありますね。

1円も稼げなければ、全額返金しますと

で、特商法表記にはこう書いてあります。

これどう思いますか?

お客様都合以外返金理由ってなんですかね?

というより、どんな理由でも

お客様都合にしちゃうことができませんか?

これ、返金する気ないですよねw

さらに、特商法表記にはこういうことも書いてあります。

やっぱり、利益効果保証してくれないんですね・・・

なんだろうなぁ・・・

凄く詐欺臭がしますね。

 

ちゃっかリッチプロジェクト(山崎ひろなり)の評価

今回のこのちゃっかリッチプロジェクトですが、

民泊ビジネスになります。

この民泊ビジネスですが、

今回のオファーに限らず

民泊ビジネスそのものが難しいと思います。

その難しいものを、システムで自動でやろうって言うんですからね・・・

とてもじゃないですが、オススメできません

宮川賢氏の『ちゃっかリッチプロジェクト』のオファー

危険商材と判定します!