こんにちは、斎藤です。

それでは、今回、悪・即・斬の名の下にぶった切る情報商材はこちらです。

■URL:http://matsuoka-saya.net/tool/

 

■URL:http://matsuoka-saya.net/k-amazon/

 

■URL:http://matsuoka-saya.net/line2/

 

LINEバンク 販売者 商材情報

■販売会社:合同会社RISE

■代表社員:手島 竜也

■所在地:〒170-0013 東京都豊島区東池袋1丁目17番11号 パークハイツ池袋1105号

■メールアドレス:mail@matsuokasaya.com

 

LINEバンクですか・・・

それではぶった切って行きましょう!

今回は、投資間隔を備えたAI搭載

1000円をたったの2日間で120万円にした超優秀AI

最新テクノロジーを駆使して作られた、世界初のツール!

その名も、LINEバンク

販売者は、松岡沙耶氏です。

 

これはまた、最近流行りの2つが融合しましたね。

LINEAI(人工知能)

しかも、AIに関しては普通のAIじゃなくて、

超優秀AIになります。

今回のLINEバンクは、その超優秀なAIを搭載した

ツールを使うビジネスであり、

このツールを無料で配ってくれるそうです。

 

ただですね、ビジネスモデルに関しては

明示されてないんですよね。

 

では、今回のLINEバンクの特徴は次の5つになります。

・1日30秒 ワンタップでOK

・スキル、経験不要

・年齢、性別も不要!

・飽和の心配も無し

・1分で収入確定!2日で引き落とし可能!

なるほど・・・

この特徴から連想されるビジネスモデルってなんですかね?

私が思い浮かべたのは、バイナリーオプションになります。

 

そして、オファーページの一つに

今回のビジネスの取引画面が貼られているのですが、

この画像をよく見て見ると、

1分間で結果が出ている点と、

購入した金額の約1.8倍の払い戻しがある点、

そこから考えても、ビジネスモデルは

バイナリーオプションでしょう。

 

以上の事から、今回のLINEバンクは、

超優秀なAIを搭載したツールを使うシステムトレード

を利用したバイナリーオプションで稼ぐと言うことになるでしょう。

 

正直言って、バイナリーオプションの商材と言う事で、

そんなに良い印象は無いです。

まぁ、今まで世に出ているバイナリーオプションの商材が

悪い印象を受ける内容のものがほとんどでしたからね。

 

そして、今回のLINEバンクは、さらにツールを使用すると

それも無料で配布すると言っています。

ただですね、今までの商材と、もし同じであれば、

最初は無料で使用出来たとしても、

期限は2週間~4週間ってとこでしょう。

その後は、月額課金が必要になるのではないでしょうか。

もしくは、高額塾へ発展して、

塾に入った人のみ使用可能とかになるでしょう。

高確率で、上記の2パターンになると思います。

 

以上のことから、個人的には

今回のLINEバンクをオススメすることは出来ません。

 

LINEバンク松岡沙耶)の評価

今回のこのLINEバンクですが、

ビジネスモデルは、オファーページの内容から推測するに

バイナリーオプションになります。

それも、超優秀なAIを搭載したツールを使用した

システムトレードで稼ぐことになるでしょう。

たた、ツールを使用するといったところから、

高額塾への発展か、月額額課金になることは

間違いないと思いますので、

個人的にはオススメ出来る商材ではありません。

松岡沙耶氏の『LINEバンク』のオファー

危険商材と判定します!