こんばんわ、斎藤です。

それでは、今回、悪・即・斬の名の下にぶった切る情報商材はこちらです。

ドリームプロジェクト』 販売者 商材情報

なし

■URL:http://dreampro.jp.net/lp/1dream/

 

5000億円の富の分配?

それではぶった切って行きましょう!

今回は、教え子400名全員に”月収100万円”を確定させた

日本人がまだ誰も知らない最先端統計学で

参加者全員に利益を分配する歴史的プロジェクト!

その名も、ドリームプロジェクト

販売者は、河村泰好氏です。

 

今回のこのドリームプロジェクトですが、

最近流行りの利益を分配してくれる

無料オファーになります。

 

ただ、オファーページを見ても、

ビジネスモデルに関して、どこにも明示されていません。

何をやるのか全く分からないんですね。

 

そして、利益を分配するのは良いんですが、

今回の無料オファーページには、

特商法表記がないんですね。

正直、今まで特商法表記のないオファーには、

あまり良いイメージがありません。

というよりは、悪いイメージしかありません。

 

今回の無料オファーで書かれているのは、

初期費用0円の完全無料

即金月収100万円以上確定

1日2分以内で全て完結

そして5000億円の富の分配に参加してください。

これで、参加しようと考える人は余りいないとは思います

なぜなら、特商法表記がないですからね。

信用が出来ないんですよね。

運営しているのが誰だか分かりませんし、

何をするかも分からないですからね。

 

また、今回の無料オファーには

特典が沢山付いています。

個人的に何ですが、特典が沢山付いているような

無料オファーに関しては、

余り信用していないです。

今までの経験上、悪いイメージしかないんですよね。

特典を盛りだくさんにしてるオファーは

 

ただ、今回は何をやるか分かりませんし、

どうなるか興味がありましたので、

メールを登録しました。

すると、特典を請求することで、

なにをやるのか分かったのですが、

それがこちらです。

STEP1のドリームコールに関しては、

これは今回のオファーの肝になるこのLINEに

何かしらの配信を行うわけですね。

 

STEP2のbet365、これが何なのか?ってとこですね。

これがですね、ブックメーカーのサイトなんですね。

ということは、今回のドリームプロジェクト

ビジネスモデルは、ブックメーカーってことになりますね。

 

STEP3のエントロペイですが、

これは、ブックメーカーで使うお金を管理する

ものになります。

 

で、ですね、ビジネスモデルが分かった時点で

少し疑問が出てきたのですが、

今回の販売者である河村泰好氏の経歴と

今回のドリームプロジェクトの案件内容が

合致していないと思うんですよね。

 

河村氏自体の情報は、調べればいくらでも出てきます。

また、メディアにも度々取り上げられている方です。

これまでの数々の経歴を考えると、

なぜ今回ブックメーカーなのかと・・・

 

ブックメーカーは賭博ですからね。

投資ではないんですよ。

ここから考えると、なんとなくですが、

裏に別の情報提供者が存在しているのではないかと。

その人達に河村氏は利用されているんじゃないかと、

そう思うんですね。

 

ブックメーカーで勝率99.8%ですよ。

この勝率はないでしょう。

だって賭博ですよ?

こんな確率では勝てないでしょう。

 

ドリームプロジェクト河村泰好)の評価

今回のこのドリームプロジェクトですが、

ビジネスモデルはと言うと、ブックメーカーになります。

ご存じの通り、ブックメーカーは賭博です。

ギャンブルで稼いでいくのは難しいでしょう。

 

また、無料オファーページに特商法表記が無かったり、

販売者の経歴と、今回の商材の内容が

ミスマッチになっていることなどから、

案件として、とても信用が出来ないんですね。

なのでとてもじゃないけどオススメ出来ません。

河村泰好氏の『ドリームプロジェクト』のオファー

危険商材と判定します!