こんばんわ、斎藤です。

それでは、今回、悪・即・斬の名の下にぶった切る情報商材はこちらです。

 

ミリオネアドリームプロジェクト』 販売者 商材情報

なし

■URL:http://dreampro.jp.net/sl/

 

やっぱり高額塾ですね

それではぶった切って行きましょう!

今回は、全員で楽しく、全員で手を取りながら、全員で成功を実現

参加者全員に”総額5000億円”の富を分配し続け、

最低でも月収100万円・年収1200万円を確約する

歴史的ドリームプロジェクト!

その名も、ミリオネアドリームプロジェクト

販売者は、河村泰好氏です。

 

以前に、こちらのブログでも紹介した無料オファーである

ドリームプロジェクト」の販売オファーに発展しました。

やはりと言ってはなんですが、

当たり前のように高額塾に発展したようですね。

 

取りあえずですね、まず最初にページを開いた感想なんですが、

いきなり動画を流れさすのは止めてほしいってことですね。

こう勝手に動画が流れるのって嫌ですね、やっぱり

動画や音声って言うのは、自分のタイミングで流したいですからね。

 

そして、次に言えることが、これは無料オファーの時点でも

同じだったんですが、特商法表記がないんですよね。

正直、これは致命的ですね。

 

インターネットを活用した通信販売には、

特定商取引法によって、以下の内容を表示する必要があります。

・販売価格
・送料
・その他負担すべき費用
 ※振り込み手数料や代金引換手数料など
・代金の支払時期
・商品の引渡時期
・代金の支払方法
 ※銀行振込・郵便振替・クレジットカード・代金引換・コンビニ決済など
・返品の特約に関する事項(特約がない場合は、ない旨の表示が必要)
・事業者の名称(法人の場合)又は氏名(個人事業者の場合)
・事業者の住所
・事業者の電話番号
・法人の場合には、事業者の代表者の氏名又は通信販売業務の責任者の氏名
・申込みの有効期限(申込みに有効期限がある場合のみ)
・瑕疵(かし)責任についての定め(瑕疵責任についての定めがある場合のみ)
 ※商品の破損による返品など
・特別の販売条件(販売数量の制限など、特別の販売条件がある場合のみ)

無料オファーの時点では、実際に商品を販売するわけでは無かったので、

まぁ、無くても問題はないと言えば無かったのですが、

今回は、実際に商品を販売しますからね、これが無いのは致命的です。

 

もう、この時点でまともな販売者じゃないことは分かると思いますが、

内容の方を見て行ってみましょうか。

と言っても、無料オファーの時点でビジネスモデルは既に分かっています。

そうですね、ブックメーカーです。

みなさんご存じの通り、ブックメーカーは賭博です。

ギャンブルなんですね。

 

販売ページの中では、見てる人に対して悪い情報を与えないようにしていますが、

ブックメーカーはギャンブルです。

なので、勝つ人が居れば負ける人も出てくるわけです。

今回の販売ページでは、さも勝ち続けられるようなことを言ってますが、

そんなに勝てるとは思えません。

というよりは、そんなに稼げるとは思えないんですね。

 

一番気になるのが、今回のミリオネアドリームプロジェクト

同じなんですけど、ドリームコールという連絡が無ければ、

稼ぐ事が出来ないわけですよね。

 

正直、こういった形式の商材が一番怖いと思います。

なぜなら、販売者の気分次第で配信を止めることが出来ますし、

途中で追加金額を得ようとすることも出来るわけですからね。

 

株やFXもそうなんですけど、販売者からの配信を待つという

スタイルは、自分の力が付きませんから、

どうしても販売者依存が強くなります

この状態って、とっても危険なことだと思うわけです。

 

販売者の気分によって、どんどん金額を払わなくては

いけない状況を作ってしまうことになるんですね。

なので、自分に力を付けることが出来ない系の

情報商材というのは、個人的に嫌いです。

ですから、今回もオススメすることは出来ません。

 

ミリオネアドリームプロジェクト河村泰好)の評価

今回のこのミリオネアドリームプロジェクトですが、

以前紹介した、「ドリームプロジェクト」が発展したものになります。

しかも、高額塾へと発展した形になります。

 

今回の販売ページにも、特商法表記がありません。

正直、商品を販売するページで、特商法表記がないのは致命的です。

特定商取引法によって定められた情報が載っていないということですからね。

 

こういった法律を守っていない販売者になるので、

とてもじゃないですが、信用は出来ません。

信用の出来ない販売者から、商品を買うことも勧められないので、

今回も、オススメすることは出来ません。

河村泰好氏の『ミリオネアドリームプロジェクト』のオファー

危険商材と判定します!