こんにちは、斎藤です。

それでは、今回、悪・即・斬の名の下にぶった切る情報商材はこちらです。

RESET(リセット)』 販売者 商材情報

■会社名:合同会社ホット

■責任者:小澤正和

■所在地:160-0022 東京都新宿区新宿5-13-14-2F

■URL:http://sp-tv.biz/rstlp3/

 

お金が増える銀行口座?

それでは、今日もぶった切って行きましょう!

今回は、自己破産を乗り越え、

月収500万円以上を稼ぎ出した男の

YouTubeスペシャル番組!

その名も、RESET(リセット)

販売者は、長谷川ナオヤ氏です。

 

今回のRESET(リセット)ですが、

まず何をするのかさっぱり分かりません。

ビジネスモデルも明示されていなけりゃ、

何をするかも書いてありません。

 

この無料オファーから分かる情報は、

販売者である長谷川ナオヤ氏が、

月に500万円以上稼いでいることと、

教え子たちを稼がせていること、

それも自動で稼げると・・・

 

こういった事しか、

この無料オファーからは読み取れません。

そもそも、動画も3分ないぐらいですし、

ページ自体も1スクロールぐらいの

極短いページですからね。

 

正直、記載されている内容は薄いです。

何と言うか、最近はこの手のページが

増えてきた感じはしますね。

 

無料オファーのページでは、

ほとんど内容を提示しないで、

内容を知りたければ登録してください。

っていう感じのページ・・・

 

まぁ、好きな手法では無いですね。

というか、この情報だけで登録するっていうのは、

余りにも無防備過ぎる気はしますがね。

 

特商法表記に関しても、

電話番号やメールアドレスと言った、

連絡出来る物の記載はないですしね。

 

この先、販売ページがあるとして、

このままの特商法表記でいくとは思えませんが、

もし同じままだった場合に、

連絡手段がないわけなんですね。

 

連絡が取れないように、

特商法表記に記載がない案件については、

今までの経験上、優良な物は無かったです。

 

そして、今回のRESET(リセット)

無料オファーページなんですが、

カウントダウンがあるんですね。

 

時限性になっていて、3分間でページが

閉鎖されるとあります。

ただ、これ3分経ってもページはそのままです。

ページが閉じたりしないですし、

メールアドレスの登録も出来ます。

 

ただのフェイクカウントダウンです。

こういった、フェイクカウントダウンを入れる

案件に関しても、今までの経験上、

優良な商材は無かったですね。

 

まぁ、これだけの情報では何とも判断できないので、

取りあえず、メールアドレスを登録してみました。

そうすると、まずLINE@への登録を促すページに遷移します。

 

最近多いですね、LINE@の登録を求める案件が、

そして、このページにも時限式のカウントダウンがあります。

今度は1分間です。

この1分間の間にLINE@に登録してくださいってことです。

 

1分間が経つと、ページが遷移するようになってます。

ただね、ブラウザバックすると、

普通にこのページに戻れちゃうんですよね・・・

なので、1分間にLINE@に登録する必要はないです。

 

で、次に遷移したページなんですが、

これが良くある第一話の動画ページですね。

そして、このページでビジネスモデルが明示されました。

そのビジネスモデルは、バイナリーオプションです!

※バイナリーオプションに関する記述が随所にされていたので、

本案件もバイナリーオプションだと思っていましたが、

高額塾へ発展した際に発表されたビジネスモデルは、

FXでした。

間違いを記載してしまい、申し訳ありません。

それも、ツールを使用したものだそうです。

 

ビジネスモデルがバイナリーオプションFXで、

ツールを使用する・・・

どうも嫌な予感しかしませんね。

 

そして、この販売者である長谷川ナオヤ氏ですが、

以前このブログでも紹介していた案件の

GRAND SLAM(グランドスラム)

を販売していたんですね。

 

で、ちょっとGRAND SLAM(グランドスラム)

再確認したのですが、特商法表記を良く見ると、

所在地と責任者が変わってないのに、

会社名が変わってるんですね。

 

なぜ会社名を変更する必要があったんですかね?

これはちょっと嫌な予感が強くなりましたね。

 

今回のRESET(リセット)っていうのは、

前回のGRAND SLAM(グランドスラム)よりも

稼ぐ事が可能になる新しい手法だそうです。

 

 

どうやら、販売者である長谷川ナオヤ氏は、

誇大表現とか、詐欺うそつきと言われたことで、

今回のRESET(リセット)を公開しようと

思ったらしいですが、ここで疑問になるのが、

なんで新たなる手法なんだろうってことですよね。

 

別に、GRAND SLAM(グランドスラム)で、

普通に販売ページの通りに稼げるのあれば、

新たなる手法とやらを公開しなくても、

誇大表現とか詐欺うそつきなんて言われないと

思うんですけどね。

 

あと、1万人以上の人間をこのツールで

稼がせたのだったら、

悪い噂よりも、体験者の良い話が

あっても良さそうなんですけどね・・・

 

で、まぁいつものように、動画を見ての感想を

コメントに書けば、プレゼント上げますって

やっているわけですが、

そこのコメントを見ると、ちょっと面白いですね。

 

このコメントに、長谷川ナオヤ氏が返信しているのですが、

ほぼ同じ事しか言っていないんですね。

しかも、コメントにある「無料ですか?」っていう

質問には明確に答えていないんですよね・・・

 

これは、要は最終的には無料じゃないよって事なんでしょうね。

どうやら、動画は全4話になるようですが、

第1話の時点で、無料じゃない事がわかりましたね。

 

まぁ、ツールを使用するって時点で、

高額バックエンドが待っている事は、

大体予想は出来ていますけどね。

 

なので、今回のRESET(リセット)ですが、

当然オススメすることは出来ません。

 

RESET(リセット)長谷川ナオヤ)の評価

今回のこのRESET(リセット)ですが、

無料オファーの時点では、

何をするのかが全く分かりませんでした。

 

メールアドレス登録後に、

初めてビジネスモデルがわかる作りになっています。

そのビジネスモデルは、バイナリーオプションFXになります。

※バイナリーオプションに関する記述が随所にされていたので、

本案件もバイナリーオプションだと思っていましたが、

高額塾へ発展した際に発表されたビジネスモデルは、

FXでした。

間違いを記載してしまい、申し訳ありません。

それも、ツールを使用して稼ぐものになります。

 

ただ、今回の販売者である長谷川ナオヤ氏は

以前にも、バイナリーオプションのツールを

販売していた実績があり、

その際の特商法表記と今回の特商法表記を見比べると、

責任者と所在地は一緒なのに、

会社名が変更されているんですね。

 

会社名を変更しなくてはいけない何かが

あったという事ですね。

 

そして、この特商法表記ですが、

前と同じで、電話番号とメールアドレスという

連絡手段が記載されていません。

要は連絡が取れないってことですね。

 

ただでさえ、数ある情報商材の中でも、

胡散臭さで言うと、1、2を争うビジネスモデルである

バイナリーオプションを扱っているのに、

こういうのがあると、嫌な予感しかしませんね。

 

尚且つ、無料オファーのページで、

優良な案件が今まで無かった手法である

時限式カウントダウン(フェイク)を使っています。

 

カウントダウンを実装するの自体は有効な手法だと思います。

ただ、ページを再表示したら、また最初から

カウントダウンが始まるような手抜きだったら

付けない方が良いでしょう。

 

しかも、この販売者である長谷川ナオヤ氏は、

元エンジニアを名乗っています。

それなのに、このページの出来って・・・

元エンジニアを名乗るのであれば、

こういう所をしっかりと作って頂きたいですね。

 

で、このツール自体も、長谷川ナオヤ氏が、

開発したとあるんですが、

この程度も出来ないエンジニアが作ったシステムって、

不安しかないんですけど・・・

 

百歩譲って、ページを作成したのは外注だったとしても、

最終確認ぐらいはしないとダメでしょう・・・

元エンジニアなんだから・・・

 

というわけで、今回のRESET(リセット)ですが、

余りにも不安になる点が多いので、

オススメすることは出来ません。

長谷川ナオヤ氏の『RESET(リセット)』のオファー

危険商材と判定します!