こんにちは、斎藤です。

それでは、今回、悪・即・斬の名の下にぶった切る情報商材はこちらです。

ビットコインジャパンプロジェクト 販売者 商材情報

■販売者氏名:藤田真一

■問い合わせ先連絡先:info(こちらにアットマーク)bitcoin-japan-project.online

■URL:http://bitcoin-japan-project.jp/lp/letter-bjp01/

 

一緒に人生を変える?

それではぶった切って行きましょう!

今回は、閉塞感に溢れた日本。

そんな日本を変えるために誕生したプロジェクト!

その名も、ビットコインジャパンプロジェクト

販売者は、藤田真一氏です。

 

また仮想通貨案件ですか・・・

今回のビットコインジャパンプロジェクトですが、

名前の通り、扱うものはビットコインになります。

最近流行りの仮想通貨ですね・・・

 

本当に最近は多いですね。

仮想通貨を扱う商材が、

まだ発展途上の分野ではあるので、

少々怪しくても買う人がいるんでしょうね・・・

 

一時期のバイナリーオプションに通じる物が

ありますね。

こうタケノコのように出てくる感じがね。

 

手法はなんだろう?

扱うものが何なのかは分かりましたが、

実際にどんな手法を用いて稼ぐかについては、

無料オファーの段階では、

明示されていないですね。

 

この無料オファーの時点では、

肝心な事は記載していないというのも

最近の無料オファーに多い

特徴ですね。

 

そして、無料オファーの時点で、

ビジネスモデルとか手法なんかを

明示していない案件に、

優良なものは今まで無かったですね。

 

そう考えると、今回のビットコインジャパンプロジェクト

余り良い予感はしませんね。

 

とは言え、このままではなんとも言い難いので、

LINEの登録を行ってみました。

そこでは、仮想通貨を生み出すと謳われています。

 

そして、それを行うために必要なのが、

オートビットチャージ」というアプリ

だという事です。

 

つまり、ビットコインジャパンプロジェクトは、

この「オートビットチャージ」というアプリを

使用して稼ごうというものになります。

 

結局手法はなんなのさ

今回のビットコインジャパンプロジェクト

手法は、マイニングという手法になります。

 

このマイニングって何なの?

って人も当然いらっしゃると思うので、

簡単に説明すると、

まず、マイニングというのは、

「採掘」という意味で使われています。

 

ビットコインでいうマイニングとは、

定期的に行われるビットコインの運営に必要な

すべての取引記録を取引台帳へ追記」する作業を、

余っているコンピュータのリソースやパワーを借りて

行って貰う事の対価として、

新しく発行されたビットコインが支払われる

という仕組みになります。

 

要は、この取引記録を取引台帳に追記するという作業を

オートビットチャージ」なるアプリを使うことで

個人で行おうってことなんですね。

 

じゃ、マイニングは個人で出来るの?

最初に結論を言いますが、

マイニング処理は個人では出来ません。

 

この出来ませんというのは、

セールスページのように稼ぐ事が

出来ないと言った意味です。

 

個人的に利益を考えないのあれば、

マイニングを個人でやる事は不可能ではないです。

 

稼ぐってことになると、

・マイニング専用にチューニングされた超モンスターPC

・PCを何台も稼働させるための電気代

・PCが出す熱を冷却させるための設備・環境

こういった物が必要になるわけです。

 

これ、個人で用意出来ますかね?

ほぼ不可能だと言えるでしょう。

なので、現状ではほぼ全てが

業者によって行われているのです。

 

藤田真一氏は信用出来る?

では、ちょっと違う角度から見て見ましょう。

今回の販売者である藤田真一氏が信用できる

人物なのか見て見ましょう。

 

まず、藤田真一氏の名前で検索をしてみると、

映像作家、国文学者、ディレクター・・・

こういった方たちが検索されますね。

 

後は、まぁ、今回のビットコインジャパンプロジェクト

レビューを行っているサイトが検索されますね。

それも、余り良い事は書かれていませんね・・・

 

では次に特商法表記を見てみましょう。

どうですか?

かなり情報が少ないですね。

 

販売者とメールアドレスのみが記載されています。

これでは、正直言って記載内容が全然足りていません。

そして、無料オファーとは言え、

特商法表記の記載が不十分の案件に関しては

今まで優良なものは存在していません。

 

さらに、特商法表記にはこんな事も書かれています。

表現、及び商品に関する注意書きとして

本商品に示された表現や再現性には個人差があり

必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

プロジェクトに参加すれば、

誰でも毎月30万円を受け取れるはずだったんですがね・・・

そうではないみたいですね。

 

余り信用出来る人物ではないようですね。

この藤田真一氏という人物は。

 

ビットコインジャパンプロジェクト藤田真一)の評価

今回のこのビットコインジャパンプロジェクトですが、

扱うものは、ビットコインになります。

それも、「オートビットチャージ」というアプリを使って

マイニングという手法で稼ごうってものになります。

 

個人でマイニングを行おうってことなんですが、

個人でお金を稼ぐ為にマイニングをやろうとすると、

普通のPCでは到底ダメです。

 

かなりのハイスペックPCを複数台用意して、

さらにそれに掛かる電気代も必要になりますし、

複数台のPCを稼働するので、熱を冷却させるための

施設や設備が必要になるんですね。

 

これを個人で用意するというのは、

かなり無理があるんじゃないですかね?

 

それに、「オートビットチャージ」というアプリを

使用するとあるので、

システムは無料で使えないですよね。

 

必ず使用するためのお金が掛かります。

それが月額課金になるのか、高額塾になるのか・・・

どうなるかは、まだ分かりませんが、

かなりの高確率で高額バックエンドが待っています。

 

また、特商法表記を確認して頂ければ分かりますが、

表現や再現性には個人差がありますし、

利益や効果も保証出来ないと書かれています。

 

ですので、今回もオススメすることは出来ません。

藤田真一氏の『ビットコインジャパンプロジェクト』のオファー

危険商材と判定します!