こんにちは、斎藤です。

それでは、今回、悪・即・斬の名の下にぶった切る情報商材はこちらです。

『20円ポケットマネー投資』 販売者 商材情報

なし

■URL:http://matuoka-naoki.net/lp/one-poket/

 

神々の投資手法?

それではぶった切って行きましょう!

わずか20円の資金で誰でも億万長者になれてしまう

究極の投資術に興味ありませんか?

今まで負けが全くの0、クレーム不満一切なしのこの世で最も手堅い

神々の投資手法がついに公開!

その名も、20円ポケットマネー投資

販売者は、松岡直希氏です。

 

20円で投資?

今回の20円ポケットマネー投資ですが、

その名の通り、投資資金が20円から始められます。

20円から出来る投資って言うのは、

一体なんだと思いますかね?

 

ここに書いてある、

株・FX・国債・不動産投資

バイナリーオプション・・・

こういった投資では、20円から始められないですよね。

 

もちろん、仮想通貨に関しても

20円からだと始められはしないですよね・・・

そうだとすると、一体なんなんでしょう。

 

しかも、20円から参入して、

わずか2年間で資産3億円を達成させるって

言うんですから、気になりますよね。

 

内容に関して、当然のことながら

今回の無料オファーには

明示されてはいません。

 

当然、ビジネスモデルに関しても

明示なんてされていません。

分かっているのは、なんらかの投資って事だけですね。

 

特商法表記は・・・

それでは、内容の前に

まずは特商法表記を確認してみましょうか?

 

という事で、特商法表記を確認しようと

思ったのですが・・・

今回の無料オファー内には、

特商法表記がありません・・・

 

う~ん・・・

これはいただけませんね。

 

いくら無料オファーで、

何も販売していないと言っても、

特商法表記がないのは問題ですよね。

 

それに、今までの経験上、

特商法表記が無料オファーの時点で

記載されていなかった案件は、

全て優良な案件では無かったです。

 

そう考えると、今回の20円ポケットマネー投資

同じようになる可能性が高いですよね。

 

実際の内容はどうだろう?

では、実際に内容って言うのはどうだろう?

って事になると思いますが、

無料オファーの段階だと、結局これ以上の

情報を得ることは出来ないわけです。

 

なので、メールアドレスを登録してみました。

するとですね、こんなページに遷移しました。

どこかで聞いたことのある名前ですね。

チリツモ投資」プロジェクト・・・

 

今回のプロジェクトの名前なんですが、

販売者である松岡直希氏が、以前に販売していた

チリツモプロジェクト」と内容は一緒ですね。

 

で、このチリツモプロジェクトですが、

以前こちらのブログでも紹介していますが、

ビジネスモデルはブックメーカーでした。

 

となると、今回の20円ポケットマネー投資

ビジネスモデルはブックメーカーってことになりますね。

 

投資だったよなぁ・・・

今回の20円ポケットマネー投資なんですが、

名前にも入っているんですが、

投資だったはずですよねぇ・・・

 

投資だったはずなんですが・・・

結局ビジネスモデルはブックメーカーでしたね。

 

で、このブックメーカーなんですが、

本ブログでも何回か取り上げたと思うんですが、

イギリスでは公認されてはいますが、

あくまでもギャンブルなんですね。

 

国家として認めている賭博行為なわけです。

ただ、認めているのはイギリスであって、

日本ではないわけですね。

 

そして、今の日本では、

法整備がまだ間に合っていないので

問題なく実施出来ている状態です。

 

ですが、日本は基本的には、

一部の公営ギャンブルを除き、

賭博行為というのは違法行為なんです。

 

いつ法整備がされて、

実施することが出来なくなるか分からないんですね。

こういったリスクも含んでいるわけです。

 

そういう事を抜きにしても、

ブックメーカーはギャンブルですからね。

ギャンブルって言うのに絶対は有りません。

当然再現性についても、100%なんて事は無いでしょう。

 

どんなに優秀な手法であっても、

扱う物がブックメーカーであると言う時点で、

オススメすることは出来ません。

 

20円ポケットマネー投資(松岡直希)の評価

今回のこの20円ポケットマネー投資ですが、

ビジネスモデルはブックメーカーになります。

 

それも、販売者である松岡直希氏が以前に販売していた

チリツモプロジェクトと同じ内容でしょうね。

でまぁ、このチリツモプロジェクトですが、

松岡直希氏が販売している他の案件と同じで、

高額塾への展開がされました。

 

そう考えると、今回の20円ポケットマネー投資

高額塾へと展開していくでしょうね。

 

まぁ、それ以前にビジネスモデルが

ブックメーカーですからね・・・

 

そもそもブックメーカーっていうギャンブルを

稼ぎの柱にしようって言うのが

受け入れられないんですけどね・・・

 

松岡直希氏の『20円ポケットマネー投資』のオファー

危険商材と判定します!