こんにちは、斎藤です。

それでは、今回、悪・即・斬の名の下にぶった切る情報商材はこちらです。

『All Winner Project』 販売者 商材情報

■商品名:All Winner Project

■販売責任者:合同会社トラストイノベーション

■運営責任者所在地:東京都目黒区大橋1-6-16-506

■電話番号:090-3089-5337

■お問い合わせ:awp●all-winner-project.com

■URL:http://all-winner-project.com/lp/1/

 

救済措置?

それではぶった切って行きましょう!

今回は、もしかして・・・

高額商材・塾を騙されて

購入していませんか?

もし、あなたがこのような経験をされているのなら・・・

そのお金、確実に返ってきます!!

その名も、All Winner Project

販売者は、久世誠氏です。

 

一見すると良さそう

今回のAll Winner Projectですが、

パッと見だと、高額塾や高額商材に騙された人に

対する救済を行ってくれるもので、

今までかけたお金が返ってくるような印象を受けます。

 

これが、本当であれば、

嬉しいことこの上ないですよね。

恐らく、本ブログを見ている人というのは、

金額に違いはあるとは思いますが、

一度は詐欺商材を掴まされた経験がある方だと思います。

 

私自身も、過去に詐欺商材を掴まされ、

非常に嫌な経験をした事があります。

 

そういう方を対象にしている無料オファーだと

いう事になりますね。

なので、お金を取り返せると言う話であれば、

取り返したいと思う方がほとんどだと思います。

 

本当に取り返せるの?

では、実際に内容はどんなものなのか

見て行きましょう。

 

今まで騙された金額を取り返すと

謳ってはいますが、

オファーページを見ていると

こんな事が書かれています。

「ネットビジネス被害者の会」の下にですね、

なにもしなくても、ただ待っているだけで

毎月100万円が振り込まれる

被害者救済プログラムに参加しませんかと記載されていますね。

 

この謳い文句を見ると、

高額商材や高額塾へ参加して被害者と

なった人というのは参加しそうになる

と思うのですが、

ちょっと待ってください。

 

この、「毎月100万円振り込まれる」って

部分なんですけど、今まで見てきた無料オファーの

お金上げます」とか「お金振り込みます」とかと

同じ感じで使用されていますね。

 

さらに、「被害者救済プログラムに参加

と書かれていますので、

このプログラムに参加し、

自分で稼いで下さいってオファーなんですね。

 

要は、被害者救済を謳っていますが、

他の無料オファーを同様に、

自分の商材を売りたい、または塾への参加を

促したい、それだけなんですね。

 

自分で稼ぐって事は?

稼ぐ事の出来る手法を教えるので、

自分で稼いで下さいって事は、

その手法、ビジネスモデルが重要に

なってくるわけです。

 

しかし、この無料オファーの内容を

いくら見て見ても、

ビジネスモデルなんてのは明示されていません。

 

それはそうですよね。

なんと言っても、今回のAll Winner Projectは、

高額商材や高額塾に騙された人の

救済というのが名目ですから・・・

 

ビジネスモデルの明示なんか出来ないわけです。

でも、今までの経験上、無料オファーの段階で

ビジネスモデルを明示していない案件で

優良な案件は存在していないわけです。

 

そう考えると、今回のAll Winner Projectですが、

あまり良い予感はしませんね。

 

実際にやる内容は?

何もしなくても参加するだけで、

毎月100万円と謳ってはいますが、

何かしらの稼ぎ出す手法があるはずです。

 

ただ、今回の無料オファーでは、

ただただお金を取り返せるよって事しか

書かれていないので、

メールアドレスを登録してみました。

 

すると、他の無料オファーと同じように

ローンチ動画のあるページに遷移します。

良くある手法ですよね。

 

で、100万円を受け取るまで、

9日間かかるみたいなんですが・・・

この9日間で教育しようとしてるわけですね。

 

9日後に高額バックエンドを販売するために、

稼ぎ出す手法を教わるために

お金を出すことに違和感を感じないように

そのための教育期間が9日間なんでしょうね。

 

肝心のビジネスモデルに関して何ですが、

1話目を見た時点でも明かされません。

今後少しずつ明かされていくのでしょうが・・・

 

正直、このローンチ動画の1話目で、

ビジネスモデルを明示していない案件というので、

今まで優良だった案件は存在していないです。

 

今回のAll Winner Projectも、同様の結果になるでしょうね。

期待の出来る内容ではないですからね・・・

 

All Winner Project(久世誠)の評価

今回のこのAll Winner Projectですが、

高額商材や高額塾に騙された人への救済を

謳っていますが、蓋を開けて見れば、

他の無料オファーとなんら変わらないものでした。

 

何もしなくても、毎月100万円を振り込むことを

謳っていますが、そんな事はないです。

何らかの手法を教えるので、

それで稼いで下さいって事になるでしょう。

 

で、その手法、ビジネスモデルが気になるところですが、

今回の無料オファー、メールアドレス登録後の

ローンチ動画の1話目では、

全く明かされることは無かったです。

 

こういった、期待感だけ煽って、

肝心のビジネスモデルを明かさない案件って言うのは、

今までの経験上、優良だった案件は

存在していないです。

 

そう考えると、今回のAll Winner Project

期待することは出来ませんね。

 

久世誠氏の『All Winner Project』のオファー

危険商材と判定します!