こんにちは、斎藤です。

それでは、今回、悪・即・斬の名の下にぶった切る情報商材はこちらです。

『一期一会プロジェクト』 販売者 商材情報

なし

■URL:http://ichigo-ichie-go.com/ngyuikal/lp/aksalalp1/

 

一期一会で一億円?

それではぶった切って行きましょう!

あなたに会えて、人生が変わりました!

一期一会で1億円!

参加者全員 今日から365日以内に

残高9桁の現金受け取りを完全保証する

その名も、一期一会プロジェクト

販売者は、郷竜也氏です。

 

完全保証ですか・・・

今回も、最初から飛ばしてますね

参加者全員が、1年以内に

1億円を受け取れると言うんですから・・・

 

しかも、そのプロジェクトへの

参加条件というのは、

プロジェクト理念に共感するだけ!

無料で参加出来ると言うのです。

 

参加するだけで、本当に1年以内に

1億円を受け取れるのであれば、

誰だって参加したくなりますよね。

 

そして、1億円をうけとるために

行う事は、以下の3ステップになります。

1.メールアドレスの登録

2.動画を最後まで視聴

3.毎日自動で入金される

たったこれだけのことで、

毎日が給料日になり、

報酬をGET出来ると言うのです。

 

この3ステップですが、

見ると簡単そうですが、

2と3の間に行う事が

どれだけあるのかが問題に

なりますよね。

 

動画を見ただけで、

何もしなくてもお金が

稼げるようになるなんて事は、

絶対にないですからね・・・

 

動画を見ているだけで、

お金がもらえる仕事なんて・・・

まぁ、あるにはあるか・・・

 

あるにはありますが・・・

1年で1億円も稼げる

仕事ではないですからね。

 

特商法表記はどうかな?

まずは、いつものように

特商法表記から見て行きましょう。

 

と思ったんですが・・・

この無料オファーには、

特商法表記が無いですね・・・

 

まぁ、無料オファーの段階ですと、

特に何かを販売するわけではないので、

無くても問題はないわけですが・・・

 

無いと、販売者について

知る事が出来ないですからね・・・

販売会社とか連絡先とか、

そういった情報を知れないんですよね。

 

で、連絡先が無いって言うのが

問題でして、この無料オファーに

登録する前に、販売者への質問を

することが出来ないんですよね。

 

質問出来ないのは問題ですよね・・・

質問するためには、

メールアドレスを登録するしか

無くなりますもんね。

 

ただねぇ・・・

今までの経験上、無料オファーの段階で、

特商法表記の記載が無い案件で、

優良な案件と言うのは存在していません。

 

そう考えると、

今回の一期一会プロジェクト

危険な感じがしますね。

 

一期一会プロジェクトの内容は?

それでは、一期一会プロジェクト

内容はどうなんでしょう?

 

この無料オファーを見ても、

ビジネスモデルの記載が

一切ないです。

 

なので、何をするかが

分からないんですね・・・

 

一応、参加した時の

メリットは書かれていますが・・・

 

初期費用、一切必要ナシ!

最初の登録のみ、あとはほったらかしでOK

パソコン・スマホを手に持つ必要一切なし

24時間365日現金引き出しが可能

仮想通貨より圧倒的に高い収益安定性

早くて次の日から現金を受け取れる即金性

会社や同僚、家族にバレずにこっそりとスタート可

1年で1億円の原因の受け取りが可能

年齢、性別、職業、経歴、スキルは一切不問、誰でもOK!

年配の方、機会が苦手な方でも問題なく始められる

 

このメリットを見ても、

なんとなく簡単に出来そうとか、

再現性があるんだなぁとか、

そういった感じしか分からないんですね。

 

要は、具体的な話が一切されていないんです。

これは、正直怪しさ満開ですよね・・・

 

ビジネスモデルや、

具体的な稼ぎ方の手法などを

一切明らかにしていないんです。

そして、そういう案件と言うのは、

高確率で優良ではありません。

 

とは言え、今の時点だと

全く何も分かりませんので、

メールアドレスを登録してみました。

 

すると、いつも通りに

LINEへの登録を促すページに

遷移します。

 

まぁ、いつものことなので、

登録せずに次のページに遷移します。

そこには、またいつものように

第一話目の動画ページです。

 

そこでは、億り人などと言った、

仮想通貨案件で良く出る

フレーズがありますが・・・

 

扱うの仮想通貨では無いようです。

ビジネスモデルとしては、

どうやらFXのようです。

 

それも、「オクリビトシステム」という

シグナル配信システムを使用した

稼ぎ方になるようです。

 

シグナル配信システムなので、

投資自体は自分で行う必要があります。

無料オファーで言っていた

ほったらかしでOKと言っていたのは

どうなったんですかね?

 

もう言っている事に

整合性が無いですね・・・

 

正直、こういった風に、

言っている事に整合性が無いような

案件と言うのは、信用出来ませんね。

 

それに、シグナル配信システムというのも

微妙な感じですよね・・・

 

シグナル配信って言うのは、

いつ配信されるか分からないんですよね。

夜中に配信される可能性もあるわけです。

 

また、こういったツールを使用する

という事は、かなりの高確率で、

高額塾高額ツール販売となります。

 

今回の一期一会プロジェクト

そうなる可能性は非常に高いでしょう。

 

ですので、今回もオススメすることは

出来ません。

 

スポンサードリンク

一期一会プロジェクト郷竜也)の評価

今回のこの一期一会プロジェクトですが、

ビジネスモデルはFXになります。

それも、「オクリビトシステム」という

シグナル配信システムを使用したものになります。

 

無料オファーの時点では、

誰でも簡単に出来て、

登録するだけでほったらかしで

OKなんてことを謳っていましたが・・・

 

メールアドレス登録後の

動画ページを確認すると、

シグナル配信システムを使用し、

投資を行うとあります。

 

そうなると、投資自体は自分で

行う必要になるわけですね・・・

ほったらかしでOKじゃないですね・・・

 

こういったように、

無料オファーとその先のページで

整合性が取れていない箇所が

散見してます。

 

また、無料オファーの段階で、

特商法表記の記載も

無かったですからね・・・

 

余り、信用が出来そうにないです。

 

1年で1億円と謳っていますが、

これは投資金額を用意するか、

かなりのレバレッジを効かせた

取引を行う必要があるでしょうね。

 

ハイリスク・ハイリターンに

なりそうですが、

そこまでシステムを信頼できるのか?

って話になるでしょうね。

 

正直、今の状態だと

信用は出来ませんね。

 

この先、実際にプロジェクトに参加

するために、何かしらのアクションが

必要になるとは思いますが・・・

 

そこに至るまでに信用が出来るように

なるかと言われると・・・

それも出来ないんじゃないですかね・・・

 

なので、今回も

オススメすることは出来ません。

 

郷竜也氏の

一期一会プロジェクト』のオファー

危険商材と判定します!