こんにちは、斎藤です。

それでは、今回、悪・即・斬の名の下にぶった切る情報商材はこちらです。

『ホワイトマジック』 販売者 商材情報

■販売会社:株式会社DOPE

■運営責任者:大嶋 孝志

■所在地:東京都中央区日本橋人形町1-15-8 人形町立見ビル 1F MBE200

■お問い合わせ先:info@izumi-whitemagic.com

■URL:http://izumi-whitemagic.com/relp2/

 

世界一安全な通貨?

それではぶった切って行きましょう!

社会現象にもなった今をときめく「億り人達」が

軒並み強制退場するこの危機的状況でも

ビットコインから世界一安全な通貨にすることで

価値を上昇させ、利益を倍増する方法があります!

その名も、ホワイトマジック

販売者は、泉和真氏です。

 

利益を倍増する方法?

現在、仮想通貨を既に持っている方は、

非常に知りたくなるような

案件が出てきましたね。

 

仮想通貨から世界一安全な通貨に

交換することで、価値を上昇させて

利益を倍増する方法だと言うんですから。

 

こういう謳い文句であれば、

今の状態だと、知りたがる人は

かなり多いのではないでしょうか?

今年に入ってから、

色んな事が起きていますからね・・・

 

それで、今回のホワイトマジックですが、

アービドラージでも、ICOでもない

全く新しい稼ぎ方だという事です。

 

しかも、リスクゼロ!

自己資金ゼロ!

再現性100%!

なんだと言うのです。

 

でもですねぇ・・・

ここに書かれている文言を

使用している案件で、

優良だった案件って無いんですよね。

 

リスクゼロとか、自己資金ゼロとか

再現性100%とか、

この記載があった場合は、

注意する必要がありますね。

 

特商法表記はどうかな?

それでは、まずいつものように、

特商法表記から見て行きましょう。

 

電話番号が無いですね・・・

いつも言っているんですが、

無料オファーの時点では、

必ずしも特商法表記

記載する必要はないです。

 

無いんです。

でも、わざわざ書いてるわけです。

なんでかと言うと、

それは信用して貰うためです。

 

特商法表記があった方が、

当然信用出来ますからね。

会社情報や連絡先が

記載されているわけですから。

 

ただ、この記載されている内容が

不充分な場合は、逆に信用が出来なくなる

という諸刃の剣でもあります。

 

で、特商法表記の記載があるにも関わらず、

不充分の案件と言うのは、

大抵の場合、優良な案件では無いです。

 

これは、今まで見てきた案件の

ほとんど全てに該当します。

そう考えると、

今回のホワイトマジックも、

同様な感じがしてしまいますね。

 

ホワイトマジックの内容は?

それでは、気になるホワイトマジック

内容についてですが、

まず、ビジネスモデルは仮想通貨ですね。

 

で、アービドラージでも、ICOでもない

全く新しい稼ぎ方のようです。

 

このホワイトマジックに必要な事は、

以下の3ステップのみだという事です。

STEP1 パソコンを起動する

STEP2 私から●●を受け取る

STEP3 ●●通りに行動する

これだけみたいです。

 

この内容から考えると、

シグナル配信システムを

使用するという事ですかね・・・

ただ、手法については、

まだ今の段階では分かりませんね。

 

で、この無料オファーページなんですが、

ページの一番上に、

「注意」が書かれていて、

閉じたり、「戻る」ボタンを押したり、

「再読み込み」ボタンを押すと、

二度と表示しないとあります。

 

なんですが・・・

「再読み込み」ボタンを押しても、

「戻る」ボタンを押しても、

普通に表示されます・・・

 

最初っから、登録させるために

虚偽の記載をしているんですね・・・

こういう事をしている案件って言うのは、

非常に優良じゃない可能性が高いです。

 

ただ、今の状態ですと、

手法が一切分かりませんので、

メールアドレスを登録してみました。

 

すると、いつものように

LINEへの登録を促すページに

遷移しました・・・

 

本当に最近はこの流れが

主流になってますね。

どの案件もこれですからね。

 

で、実際に移動した先は

第一話目の動画があるページ

という訳なんですが・・・

 

手法については、

ここでは、まだ触れられてない

ですね・・・

 

この時点で、ビジネスモデルや

手法について、明示していない案件と言うのは、

非常に優良ではない可能性が高いです。

 

で、色んなビジネスモデルではないと

記載していますが、

最後まで行くと、否定していた

ビジネスモデルになってるという

事も良くあることなので、

注意が必要ですね・・・

 

また、しきりに自己資金ゼロで良い

という事を謳っていますが、

ビットコインを〇〇に換えると

言っていますから、資金ゼロだと

出来ないんじゃないですかね?

 

こういった風に、資金ゼロを謳っている

案件と言うのは、高額塾に入塾すると

自己アフィリエイトで初期投資金を

稼げという案件が多いです。

 

投資案件なのに、初期投資金が

無くても大丈夫と謳っている案件は

こういうのが本当に多いです。

転売とかでも多い印象ですね・・・

 

自己アフィリエイトは、

確かにやれば稼ぐことは出来ます。

でも、高額な案件と言うのは、

大抵クレジットカードを作ったり、

FXの口座を作ったりと、

そういうのが多いんですね。

 

言ってしまえば、個人情報を

売っているようなものなわけです。

個人的にはオススメしない手法です。

 

また、今回の販売者である泉和真氏ですが、

日経ビジネスジャーナル」に

取材を受けたという事を売りにしています。

 

で、実際に記事を読んで見たんですが・・・

この取材を受けたのは、米田誠氏ですね。

さらにコミュニティで受けた取材と

書かれていますが、この取材を受けた

コミュニティの代表も米田誠氏ですね。

 

また、記事の内容というのも、

コミュニティで受けた取材と書いてますが、

米田誠氏が受けた取材じゃないですかね?

 

少なくとも、泉和真氏に関しては、

全く触れられていない記事ですね・・・

まぁ、このコミュニティの

最高の講師なのかも知れませんが・・・

 

今回のホワイトマジックは、

ツールを使用して稼ぐという事になるので、

自分の実力は付かないです。

 

なので、このツールが突然使えなくなった場合、

この手法を行うための力がついていないので、

また新しい稼ぎ方を探す必要が出てきて

しまうんですよね・・・

 

なので、あんまりツールに

頼りきりになる稼ぎ方と言うのは、

個人的にはオススメ出来ません。

 

スポンサードリンク

ホワイトマジック(泉和真)の評価

今回のこのホワイトマジックですが、

ビジネスモデルに関しては、

現段階では明示していませんが、

ほぼ間違いなく仮想通貨でしょう。

 

それも、サインツールを使用した

稼ぎ方になるでしょう。

 

という事は、投資案件と言う事ですね。

投資案件と言う事は、

初期投資金は当然必要になってきます。

 

なのに、今回の第一話目の動画内では、

初期投資金は0円で良いと言っています。

これは、ちょっと意味が分からないですね・・・

 

初期投資金の要らない投資って

言うのは、どういった物なんでしょうか?

不思議ですね・・・

 

そして、今回の案件と言うか、

泉和真氏が信用を得るために

記載しているのが、

日経ビジネスジャーナル」に

取材を受けたという事です。

 

ただ、この記事を実際に読んで見ると、

この取材を受けたのは、米田誠氏であって、

コミュニティで受けた取材とは

思えないんですね・・・

 

少なくとも、泉和真氏に関しては、

一切触れられていないです。

 

ただ、本当にこのコミュニティの

講師なのかも良く分からないですね・・・

何しろ、このコミュニティの講師陣を

載せているページが無かったので・・・

 

何と言うか、余り書かれている内容を

信用出来る感じではないですね・・・

なので、今回もオススメすることは

出来ません。

 

泉和真氏の

ホワイトマジック』のオファー

微妙商材と判定します!