こんにちは、斎藤です。

それでは、今回、悪・即・斬の名の下にぶった切る情報商材はこちらです。

『ザ・リバーサルプロジェクト』 販売者 商材情報

■販売会社:合同会社アドバンス

■販売責任者:笠原翔

■メールアドレス:the.reversal.project.info@gmail.com

■所在地:埼玉県狭山市水野1307-38

■URL:https://the-reversal.com/st02-agda/

 

完全自動で毎日資産が増える?

それではぶった切って行きましょう!

ネット商材で失敗し続けてきたあなたを救済する!

人生逆転を保証する、4200万円を稼ぐ

「卑怯すぎるシステム」を無料で

モニター生を募集中!

その名も、ザ・リバーサルプロジェクト

販売者は、笠原翔氏です。

 

卑怯すぎるシステムですか・・・

また、なんとも凄そうな案件ですね。

何と言っても、完全自動で毎日資産が

9%も増えるみたいですからね。

 

本当だったら夢のようですよね。

1日に9%ですからね・・・

1ヶ月でかなりの金額を

稼ぐことが出来る事になりますね。

 

しかも、スキル・知識は一切不要と

来ました。

まぁ、完全自動で資産が増えると

言っているわけですから、

スキル・知識は求められないですよね。

 

ただ、今回のザ・リバーサルプロジェクトですが、

読み進めて行っても、ビジネスモデルに関しては

一切記載がされていないんですよね・・・

 

ページ上に存在する画像などから、

予想をすることは出来るんですが・・・

明示はされていない状態です。

 

正直、いつも言っているわけですが、

無料オファーの時点で、

ビジネスモデルを明示していない

案件と言うのは、大抵の場合

優良な案件では無いです。

 

ビジネスモデルを明示していない

と言うのは、明示してしまうと、

登録をされないと考えているからです。

 

という事は、今回の案件に関しても

言える事というのは、

ビジネスモデルに関しては、

明示すると、登録をされなくなる可能性のある

案件って事になりますね。

 

ちょっと細かいかも知れませんが、

こういう事から注意して方が良いですからね。

書かれている内容を全て信じるのは

非常に危険な事ですからね。

気を付けて下さい。

 

ザ・リバーサルプロジェクトの内容は?

それでは、今回の案件について

内容はどうなのか?と見ていきたいと

思います。

 

まず、今回のザ・リバーサルプロジェクト

完全自動で稼いでくるシステムを

使用するという事。

 

そして、今回はそのシステムを

無料モニターとして333名の方限定で、

募集を行っているという事。

 

こういったように、人数を指定している

という所も注目して下さい。

 

人数を指定されていると、

人間というのは、その中に入りたいと

思います。

 

自分が特別だと思えるからですね。

 

まぁ、本当に登録に対して

人数を制限しているパターンも

ありはしますが・・・

 

大抵の無料オファーだと、

こういう人数限定は嘘です。

というか、人数を限定にする

メリットが無いんですよね・・・

無料オファーの場合。

 

ちょっと考えれば分かると

思いますが、登録する人数を

限定的にすると、

その中の全員にバックエンド商品や

高額塾へ入って貰う必要が出てくる

訳ですね。

 

でも、メールアドレスを登録してきた

全員を登録させるって言うのは、

やっぱり難しいし、リスクが高いわけです。

 

そうなると、少なくとも

メールアドレスの登録自体は、

人数を制限する意味って無いです。

登録者が多ければ多いほど良いですからね。

 

今回も、システムのアカウントに制限が

あるとか、それっぽい理由を

書いていますが、まぁ登録する人数に

制限はないでしょうね。

 

で、内容はどうなのか?って事ですが、

ビジネスモデルが明示されてない

ですからねぇ・・・

 

あくまでも、この時点での予想になりますが、

ビジネスモデルは仮想通貨

手法に関してはアービドラージ

ではないですかね?

 

これは、この無料オファーに貼られている

画像から考えられる予想なんですが、

ここには、BitCoinと記載があったり、

2つの取引所間で取引をやっている

ところが映っています。

 

買いと売りが違う取引所に

なっている訳です。

 

買いと売りが違う取引所と

いう事は、アービドラージが

真っ先に思い浮かびますよね。

 

なので、仮想通貨を使用した

アービドラージだと予想が出来る

訳です。

 

アービドラージ自体は、

現状仮想通貨の取引所では

規制されていませんし、

理論上絶対に負けないですからね。

 

手法としては、他の手法よりも

稼げる確率は高いと思います。

ただ、色んな取引所に口座を持つ必要が

あるため、ある程度まとまったお金が

必要になります。

 

必要になるはずなんですが、

この無料オファーには、

元手0円から運用可能と

書かれていますね・・・

 

これはちょっと怪しいですね・・・

まぁ、怪しいは怪しいですが、

メールアドレスを登録しないと

はっきりした情報は得られないので、

メールアドレスを登録しました。

 

メールアドレスを登録すると・・・

すると、いつものように、

LINEへの登録を促すページに

遷移します。

 

ただ、今回はこのLINEへと

登録を行わないと、先に進めないように

なっているようですね。

 

と思ったんですけど・・・

届いたメールを開いて確認すると、

そこに第一話目の動画ページに

遷移するためのURLが記載されていました。

 

ですので、LINEに登録することなく、

第一目の動画ページに遷移してみましょう。

 

第一話目の動画を見るわけですけど・・・

ビジネスモデルも手法も明示されてないですね。

この時点で、両方明示していない案件と言うのは、

高確率で優良ではない案件です。

 

この時点で、期待はほとんど無いです。

 

さらに、この人の言っていることが

信じられないんですよねぇ・・・

 

何と言っても、情報商材と決別したって

言っているのに、自分が情報商材を

販売しようとしているわけですからね・・・

 

こんなローンチ活動をしておきながら、

ネット商材と決別を決意した!

とか言われても信じられないですよ。

 

一つの動画の中で、矛盾があるのは

中々珍しい案件ですね。

また、無料オファーでは333名しか

登録出来ないと謳っていましたよね?

 

ですが、動画の視聴回数を見ると、

15000回近く見られていますし、

ページ下にあるコメント数も

2000件近くあります。

 

という事で、少なくとも無料オファーから

登録する段階では、人数制限はされて

いなかったという訳ですね。

 

この先で、高額塾や高額商材を

販売するのかわかりませんが、

その際に今回出てきた数字の333名が

また出てくる可能性はあります。

 

ただ、一回その人数で募集を行って、

その人数に達したとします。

でも、次の日には枠数を増やして

また募集しますよ、きっとね。

 

今まで、人数を制限してきた

案件というのも、結構見てきました。

そのほとんどが同じになります。

大抵枠が次に日に広がりますね。

これも手法の一つだという事です。

 

今まで情報商材に騙されてきた人を

ターゲットにしているようですが、

一度騙される人は、何度でも騙されると

考えてやっているわけです。

 

まぁ、信用なんか出来ないですね。

自分が信用出来ない情報について

オススメすることは出来ないので、

今回もオススメすることは出来ません。

 

スポンサードリンク

ザ・リバーサルプロジェクト(笠原翔)の評価

今回のこのザ・リバーサルプロジェクトですが、

ビジネスモデルに関しては、

第一話目の動画を見ても、明示はされていません。

ただ、無料オファーの段階で

確認できた画像から考えるに

 

ビジネスモデルは仮想通貨で、

使用する手法は、アービドラージだと

思われます。

 

アービドラージ自体は、

2つの取引所間の差額で稼ぐ方法

なので、理論上は負けません。

 

ただ、取引所間の差額で稼ぐため、

沢山の取引所に口座を用意する必要が

あるんですね。

 

すると、ある程度、まとまったお金が

用意出来る人しか出来ない手法だと

いう事です。

 

少額でも出来るには出来るんですが・・・

差額で稼ぐため、余り大きな金額を

稼ぐことが出来ずに、

マイナスになる可能性が高いんですね。

 

こういったデメリットの部分に関しても

この先に話が出てくれば良いのですが、

単純に完全自動システムを使用しているから

稼げる!と何の根拠もなしに言っている場合は

注意してください。

 

非常に危険だと考えられますし、

かなり怪しいです。

 

システム自体も、無料で使用出来ると

謳われていますが、これも怪しいです。

高額塾に参加したら無料で使用出来るとか

になるんじゃないですかね?

 

大体、普通に考えて、

完全自動で稼げるシステムを

無料で使わせる人が何処にいるんですかね?

自分で黙って使うでしょう、普通。

 

そのシステムを売った方が稼げると

判断するから、システムを売るんですよ・・・

ようは、システム自体では稼げないって事です。

 

まぁ、全てのシステムが稼げないわけでは

ないんですが・・・

その可能性が高いってことは

忘れないようにして下さい。

 

私個人が信用出来ない情報を

人にオススメすることなんて

出来ないので、

今回もオススメ出来ません。

 

笠原翔氏の

ザ・リバーサルプロジェクト』のオファー

危険商材と判定します!