こんにちは、斎藤です。

それでは、今回、悪・即・斬の名の下にぶった切る情報商材はこちらです。

『ZEROプロジェクト』 販売者 商材情報

■商品名:ZEROプロジェクト

■販売責任者:合同会社Lambda One

■運営責任者所在地:東京都豊島区南大塚2-11-10 ミモザビル3階

■電話番号:050-5326-9349

■お問い合わせ:zeroproject.0pro@gmail.com

■URL:http://zero-project.net/lp/1/

 

日本政府公認?

それではぶった切って行きましょう!

超最新!2018年度初の稼ぎ方を完全提供

仮想通貨、株、FX、BO、転売、アフィリエイト

ブックメーカー、MLM、Airbnb、LINE、

リストビジネス・・・

全てのネットビジネスを否定!

その名も、ZEROプロジェクト

販売者は、神山智洋氏です。

 

全てのネットビジネスを否定?

今回のZEROプロジェクトは、

今まであったネットビジネスを

全て否定するとこから始まります。

 

今までにも同じ感じで

他のネットビジネスを否定するとこから

入っていく無料オファーが・・・

 

で、大抵の場合、否定してきた

ネットビジネスの中から、

デメリットを無くしたのが

今回の案件です!

みたいな感じが多かったですね。

 

しかも、そういった案件と言うのは

大抵の場合、優良な案件では

無かったです。

今回の案件はどうでしょうね。

 

参加者全員に、無料で200万円もの

金額を毎月分配すると

謳っています。

 

もし、本当であれば、

是非とも参加したいと

誰でも思うんでしょうが・・・

そんな上手い話があるでしょうか?

 

今までの経験上、

そんな上手い話というのは、

存在しないと思います。

 

参加するだけで、

何もしないのにお金を稼げる

なんて話あり得ないですよね。

 

ただ、こういった無料ファーは、

そういった有り得ない話を

なんとなくあり得るように見せるのが

非常に上手いんですよね。

 

それに、現在お金がない人にとって、

簡単に大金を稼げるような情報って言うのは、

喉から手が出る程欲しいものですからね。

 

なので、深く考えないで、

こういった情報の表面だけを見て

参加を決めてしまう事が

良くあるってことですね。

 

社団法人主催?

また、今回のZEROプロジェクトは、

社団法人が主催しているようです。

その名も、「生活補助 経済支援機構」

 

まぁ、聞いたことは無いですよね。

私も当然無かったです。

なんで調べてみました。

 

するとですね、どれだけ調べても

この名前の社団法人は見つからなかったです。

偽物の社団法人の可能性が高いですね。

 

法務局のHPで調べても

存在していないですからね。

社団法人と名乗る団体は、

全て法務局に登録されています。

 

そこにも存在していないですからね。

これは、偽物と言わざる負えないですね。

 

そして、その偽物の社団法人が主催している

と謳っている今回のプロジェクトも

怪しいと言わざる負えないです。

 

この時点で嘘を付いているわけですからね。

この先、メールアドレスを登録して

先に進んだとしても、嘘を付くのに抵抗は

無いでしょうね。

 

人間って、最初に嘘を付くと、

その先に嘘を付くことへの抵抗が

少なくなっていくんですよね。

 

さらに致命的なのが、嘘を付いてると、

それが本当の事だと思い込むんですよね。

次第に嘘ついている事が本当だと考え始めて、

嘘を付いている意識が無くなるんです。

 

で、嘘を付いている認識が無いから、

嘘はついていないってみんな言うわけです。

 

ZEROプロジェクトの内容は?

気になるZEROプロジェクトの内容ですが、

この無料オファーからですと、

ビジネスモデルは分かりません。

 

明示されていないですからね。

ただ、ヒントは記載されていて、

どうやら権利収入を目指す案件の

ようですね。

 

恐らく、複数の権利収入により

稼ごうという案件なのでしょう。

ただ、これって最新でもなんでもないですね。

今までも存在した稼ぎ方です。

 

最新の稼ぎ方と言うからには、

今までとは違うはずなので、

それを知るために

メールアドレスを登録してみました。

 

すると、まずはLINEへの登録を

促すページに遷移します。

いつもの事ですね。

 

ここでLINEには登録せずに、

次のページに移動してみましょう。

 

動画のあるページに遷移しましたね。

これもいつもの話です。

で、この第一話目の動画なんですが、

2万回近く再生されてますね。

 

そして、この第一話のコメント欄ですが

1万5千件ものコメントがされてます。

 

大人気ですね・・・

これだけ多くの人が、

このプロジェクトに興味を

持っているってことですね・・・

 

で、このページなんですけど、

こういう事が書かれています。

 

番組・メール・LINEを繰り返し見ろと、

そう書かれています。

その理由が、何度も繰り返しインプットすることで、

真に理解ができ自分のものに出来る。

からだそうです。

 

ただ、この何度も見るって言うやつなんですけど、

記憶を定着させるために行うのは

確かに方法として有りなんですが・・・

こういった商材の動画を何度も見るのはね・・・

ほとんど洗脳に近いんじゃないですかね?

 

こういったローンチ動画って言うのは、

良い事しか言わないですからね。

しかも、感情移入させるために

色んな方法を取ってきますからね。

 

大抵は、販売者のお涙頂戴の

今までの苦労した人生語りから、

そこからの人生逆転の物語・・・

で次はあなたの番ですと、

その流れで、みんな騙されちゃうんです。

 

真面目な人は、言われた通りに

何度も動画を見ちゃいますからね。

販売者を信用しちゃうんです。

 

なので、こういった無料オファーに

登録した際に、他のメルマガは止めろとか、

動画やメールを何回も見ろとか、

そういった事を書いている場合は、

特に注意してくださいね。

 

真面目に言われた通りに行動すると

最終的に騙されることになりますからね。

やっている事は詐欺と同じなんですけどねぇ・・・

情報販売の世界では逮捕者は出ないんですよね。

 

結局、この時点では

ビジネスモデルを明示していませんし、

やる事も全く分からないですからね・・・

 

この時点で、ビジネスモデルが明示されていない

案件で優良だったものは存在していません。

今回のZEROプロジェクト

同様となることでしょう。

 

全く参加したいと思えない案件ですね。

なので、今回もオススメすることは

出来ません。

 

スポンサードリンク

ZEROプロジェクト(神山智洋)の評価

今回のこのZEROプロジェクトですが、

ビジネスモデルは明示されていません。

何をするかも全く分からない状況です。

 

ただ、分かっている事というと、

この世に存在しない社団法人が

主催しているという事。

 

他のネットビジネスの事を

全否定しているという事。

 

これだけです。

 

やはり問題になるのが、

架空の社団法人が主催している

と謳っている所でしょうかね。

 

そして、日本政府公認とも記載していますが、

これも信憑性に欠けた情報ですね。

というかかなり怪しいです。

嘘と思った方が良いでしょうね。

 

無料オファーの段階から、

嘘を付いているような案件ですからね・・・

とても信用出来る内容じゃないですし、

参加もしたいと一切思いません。

 

なので、今回もオススメすることは

出来ません。

 

神山智洋氏の

ZEROプロジェクト』のオファー

危険商材と判定します!