こんにちは、斎藤です。

それでは、今回、悪・即・斬の名の下にぶった切る情報商材はこちらです。

『MDITカレッジ』 販売者 商材情報

なし

■URL:http://www.cryptosoundness.com/lp/panda/

 

業界で一番信頼できる人?

それではぶった切って行きましょう!

日本中みんなが仮想通貨を買い漁り

多くの人が損をしてしまっている中で

逆転の発想でリスクを冒すことなく

元手ゼロで初心者でも簡単に

継続的な安定収入を作り出す

具体的な秘密をあなたに無料公開します!

その名も、MDITカレッジ

販売者は、渡辺雅典氏です。

 

まだやるんですね・・・

もうね、最初にこの無料オファーを

みた時に出てきた感想です・・・

まだやるんだなぁ・・・って。

普通にそう思いました。

 

なんでそう思ったかと言うと、

去年の今頃ですかね、

その時に、この渡辺雅典氏は、

蝶乃舞氏と組んでオファーを

出したんですね・・・

 

そのオファーと言うのが、

ダイヤモンド・ミリオネア・クラブ

これの評判は、本ブログの内容を

見て貰っても良いですし、

自分で調べて貰っても結構ですが、

まぁ、良い評判は無いでしょうね・・・

 

この渡辺雅典氏ですが、なんでも、

自分の事を「業界で一番信頼できる人」とか

「サポートの神」とか言っている

見たいですが・・・

私個人としては、とても信用の出来る

人とは思えません。

 

なぜなら、去年渡辺雅典氏は、

100人中96人が亡くなる肺癌のステージ4

だったはずなんですね。

 

ダイヤモンド・ミリオネア・クラブ

のオファー時には、病院で生活していた

ような気がするんですけどね・・・

随分とお元気そうですね。

 

まぁ、人の死なんて望んでないんで、

本当に病床に伏していて、

1年経った今では、病気が治り

凄く元気になった状態かも知れませんが・・・

 

こんなに早く完治するもんなんですかね?

そこが分からないんですが・・・

正直、こんな無料オファーを出すより、

癌と戦い、勝った方法を教える方が

よっぽど世のため人の為になると

思うんですけどね・・・

 

なんで、それをやらないんですかね?

肺癌のステージ4なんて言うのは、

1年後に生きてる可能性はかなり低いです。

そのほとんどの方が1年以内に亡くなってしまいます。

渡辺雅典氏が病気だと公言してから、

すでに1年以上経っています。

 

自分がお金を稼ぐためにやっている

オファーなんであれば、

病気に関するオファーの方が、

よっぽど人の為になります。

 

まぁ、これは病気が本当だとすると

って話ですけどね・・・

嘘だったら、病気に関する話なんて

出来るわけないですからね・・・

 

特商法表記が・・・

今回のオファーにも無いですね・・・

まぁ、確かに無料オファーの時点では

何も販売してないですからね。

 

しかも、完全無料で公開すると

謳っていますからね。

無料って事は販売するって事では

ないので、確かに

特商法表記は無くても良いですね。

 

自信があるんでしょうね・・・

何と言っても、「業界で一番信頼できる人」

ですからね・・・

 

特商法表記が無くても、

みんなに信用されるという自信、

それがあるってことでしょうね。

 

ただ、それでも今までの経験上、

特商法表記がない無料オファーで、

優良なものは無かったです。

 

また、今回の無料オファーには、

人数制限を付けてるように見えます。

カウントダウンがありますからね。

 

これが、300名までになっていて、

如何にも、すでに何人も登録しているように

見せるために、カウントダウンが

59名から始まります。

 

ですが、このカウントダウンは、

再表示すれば、また最初から

カウントし始める、

フェイクカウントダウンになります。

 

この時点で、嘘を付いているわけですね。

嘘のカウントダウンを付けている

わけですからね。

 

ここで嘘を付いているって事は、

この先に言っても、嘘ばっかりな

可能性も十分にあり得る話ですね。

 

MDITカレッジの内容は?

とは言え、今の状態ですと、

内容が良く分からないですよね。

いまいち確信に迫らない形で

文章が成り立っています。

 

ですので、メールアドレスを登録してみました。

で、いつものようにLINEへの

登録を促すページに遷移します。

 

ちなみに、このページにも

登録までのカウントダウンがあります。

今度は時間であり、3分間になります。

 

ただ、このカウントダウンも偽物です。

ページを再表示すると、

再度3分からカウントダウンを

始めますからね。

 

まぁ、そんなのは無視して、

次のページに進みます。

すると、いつものように動画がある

ページに遷移します。

 

でまぁ、このページなんですけどね、

書いてあることは、まともな事が

書いてあるんですよねぇ・・・

そして、動画を見ると何と言うか、

人が好さそうですもんねぇ・・・

初見の人は信用しますよねぇ・・・

 

どうやら、今回のMDITカレッジは、

ネットビジネスを教える

インターネットの専門学校みたいです。

 

で、ですね、このページには、

販売者である渡辺雅典氏の略歴が

書いてあるんですけど・・・

ここには、2017年10月

肺癌のステージ4だと診断された

とあります。

 

おかしいですね・・・

去年の6月に、

ダイヤモンド・ミリオネア・クラブ

を販売している際には、

すでに闘病していたはずですがね・・・

 

どういう事ですかね?

この記載が誤っているのか・・・

そもそも病気自体が嘘なので、

略歴も適当なのか・・・

 

まぁ、とても信用の出来る

人物では無いって事です。

 

さらに、また色んなこの業界で

有名な方たちが、推薦していますが、

まぁ正直胡散臭い人ばっかりです。

 

この方たちが出している商材で、

まともに稼げたという話が

聞こえてこないんですよね・・・

 

そういった人達に推薦されてもねぇ・・・

とても信用なんか出来ません。

 

自分が参加したいと思えない案件を

オススメすることなんて出来ないですからね。

今回もオススメすることは

出来ません。

 

スポンサードリンク

MDITカレッジ(渡辺雅典)の評価

今回のこのMDITカレッジですが、

ネットビジネスインターネット専門学校

開講することが目的のようです。

 

専門学校なので、恐らく入学金が必要に

なると考えられます。

まぁ、普通の専門学校ですと、

大体2年間で、平均すると20万円ぐらい

なんですかね?

 

とすると、このインターネット専門学校も

同じぐらいにはなる感じですかね。

専門学校なので、授業料とか

設備料とか実習費とかその他いろいろと

お金が掛かる可能性も否定できませんね。

 

まぁ、人に何かを教わるんですから、

お金が掛かる事に異論はないです。

当たり前の事ですからね・・・

 

ただ、無料オファーの時点で、

無料公開します!とか言って、

無料で参加出来るような風に

誤認をさせる作りなのが気になります。

 

また、今回の販売者である

渡辺雅典氏の事を信用が出来ないんですね。

それは、去年の話になりますが、

自分の病気を表に出して、

それをビジネスの世界に持ち込んだり、

まだ、一年しか経っていないのに、

既に全快していたりと・・・

 

ちょっと信用が出来ないんですよね。

確かに、最新の医療技術だと

肺癌のステージ4だとしても、

完治するのかも知れませんが・・・

 

どうせなら、お金を稼ぐ為の

インターネット専門学校よりも、

その病気から快復した方法や経験を

人に教えた方が、世の為人の為になる

と思うんですけどね・・・

 

まぁ、参加したと思えるような

案件では無いですね・・・

 

自分が参加したいと思えない案件を

人にオススメすることは出来ないので、

今回もオススメ出来ません。

 

渡辺雅典氏の

MDITカレッジ』のオファー

危険商材と判定します!