こんにちは、斎藤です。

それでは、今回、悪・即・斬の名の下にぶった切る情報商材はこちらです。

『Ariadne(アリアドネ)』 販売者 商材情報

■事業者名:株式会社ガルバナイズ

■事業者住所:東京都中央区日本橋箱崎町27-9 オフィスヴェラ日本橋箱崎1階

■メールアドレス:ariadone.staff.001@ariadne2018.com

■URL:http://ariadne-project2018.com/lp01/

 

あなたの毎日に月90万円?

それではぶった切って行きましょう!

開発年数10年!

ようやく胸を張って公開出来る

システムが完成しました。

スマホのアプリケーションに

簡略化したワンタップで

約3万円の利益を生み出す

AI×裁量マッチングソフトウェア!

その名も、Ariadne(アリアドネ)

販売者は、小田正義氏です。

 

一般オープンリリースキャンペーン?

今回のこのAriadne(アリアドネ)ですが、

開発に10年間も掛けた代物らしいです。

単純に、開発に10年も掛かるなんて、

どれだけの規模のシステムなんでしょうね・・・

 

しかも、スーパークローズドシステムとして

フォワードテストで累計2.3億円近い

収益を出したそうです。

 

凄いですねぇ・・・

さらにワンタッチで稼ぐ事が出来るという

夢のようなシステムなんだそうです。

 

これだけ聞くと、是非やって見たいと

思いますよね・・・

 

ただ、この無料オファーの中に、

ビジネスモデルについて

触れている箇所はないです。

 

ビジネスモデルが明示されていないわけです。

そうなると、今までの経験上、

余り良い印象は無いですね。

 

無料オファーの時点で、

ビジネスモデルを明示していない

案件と言うのは、大抵の場合

優良な案件ではないです。

 

そこから考えると、

今回の案件も

優良ではない可能性は

高くなってきますね。

 

特商法表記はどうかな?

それでは、特商法表記

見てみましょう。

 

電話番号が無いですね・・・

まぁ、ここまではいつもの

事ではありますね。

 

今回は、この住所なんですけど、

調べてみると、レンタルオフィスや

貸し会議室、バーチャルオフィス

なんですねぇ・・・

 

何と言うか、毎月90万円を

確約することが出来るシステムを

扱っている会社の割には、

バーチャルオフィスを使っている

んですねぇ・・・

 

毎月90万円を稼げるような

秘匿性の高いシステムを

開発している割には、

不用心じゃないですかね・・・

 

開発している場所は別の場所で、

今回のシステムを販売するために

用意したのが、このオフィスって

ことですかね?

 

まぁ、どちらにしても、

バーチャルオフィスを使用している

案件って言うのは信用ならないですね・・・

 

電話番号も無いですし・・・

バーチャルオフィスですしね・・・

なんて言うか、なんかあったら

直ぐに逃げそうですよねw

 

ちょっと危険な感じがします。

 

中身はどうだろうか?

とは言え、無料オファーの

内容自体は、魅力的ではありますよね。

 

なので、メールアドレスを

登録してみました。

 

すると、いつものように

まずはLINEへの登録を

促すページに遷移します。

 

まぁ、登録する気はないので、

そのまま先に進みます。

すると、第一話の動画があり、

このページからAriadneのアプリを

ダウンロードできるようになっています。

 

ただ、審査が通らないんでしょうねぇ・・・

なんかAPPStore経由だとシグナルに

若干タイムラグが発生する可能性とか

言ってますがね・・・

怪しいものです。

 

この時点で、単純に技術力があるのか

疑問に感じます。

 

でねぇ・・・

この販売者の小田正義氏なんですけど、

なんでもSE(システムエンジニア)業界では

知らない人が1人もいないらしいですw

 

いやぁ、私知らないんですよねぇ・・・

この小田正義氏のこと。

おかしいなぁ・・・

SE業界に10年以上いるんですけどねぇ・・・

聞いたことも無い人ですねぇ。

 

で、他者を寄せ付けない程の圧倒的な

技術レベルを持っていらっしゃるとの

ことですが・・・

 

SEをやっている人なら分かると

思うんですけど・・・

SEでプログラミング能力を

誇っている人なんていないんですよね・・・

 

プログラミング能力を追い求めている人は

SEじゃなくてプログラマです。

 

何と言うか、SE業界を勘違いして

いるようにしか見えないです。

 

もうこの時点でとてもじゃないけど

信用なんて出来ないです。

システム自体も、大したことないとしか

思えないですね・・・

 

だって嘘つきが開発したシステムですからね、

そんなシステム使おうなんて

思えるわけないですね。

 

あと、日本システムエンジニア協会って

なんですかね?

そんな協会聞いた事ないんですけど・・・

 

エンジニアリング協会であれば、分かりますけど、

でもこの協会は「一般財団法人」ですからねぇ・・・

「一般社団法人」ではないですからね。

 

内容についてね、書きたかったんですけどね・・・

余りにも経歴に書かれている内容が

酷かったので、この時点で見る気が失せました。

 

とは言え、ビジネスモデルや稼ぎ方自体は、

知っておこうと思い、最後まで動画を見てみました。

すると、どうやら今回のAriadne(アリアドネ)は、

仮想通貨版バイナリーオプションのようです。

それも、売買シグナル配信ソフトウェアという事です。

 

仮想通貨版とのことですが、

バイナリーオプションの時点で、

嫌な予感しかしませんね。

 

正直、稼げる絵が浮かびませんね。

 

まぁ、そもそも経歴に書かれている内容が

信用出来るものじゃないですし、

ビジネスモデルも仮想通貨版の

バイナリーオプションですし、

参加する価値はないんじゃないですかね?

 

個人的には、全く参加する気が起きないですね。

なので、今回もオススメすることは

出来ません。

 

スポンサードリンク

Ariadne(アリアドネ)(小田正義)の評価

今回のこのAriadne(アリアドネ)ですが、

ビジネスモデルは、

仮想通貨版バイナリーオプションになります。

それも、売買シグナル配信ソフトウェアになります。

 

まぁ、バイナリーオプションの時点で、

信用が出来なそうな印象が強いですが、

今回は、販売者の経歴が酷かったです。

 

なんて言うか、同じ業界の人間が見る事を

想定して作られてないんですね・・・

 

今回の販売者である小田正義氏なんですが、

SE(システムエンジニア)業界では、

知らない人は一人も居ないそうです。

 

私も一応SE業界で10年以上働いているんですが

一度も聞いた事もないし、知らない人です。

この時点で、かなりの誇張表現をしている事が

分かります。

 

さらに、「日本システムエンジニア協会」ですか・・・

なんとなくありそうな名前ですけど、

こんな協会ありません。

無い協会の代表理事なんですねぇ・・・

不思議な人です。

 

そして、特商法表記に記載されている住所を

調べてみると、バーチャルオフィスです。

特商法表記に記載している住所が、

バーチャルオフィスだった案件と言うのは、

そのほとんどが優良では無かったです。

 

今回もその可能性が非常に高いと

考えられます。

 

自分が信用出来ない販売者の案件を

オススメすることは出来ないので、

今回もオススメすることは出来ません。

 

小田正義氏の

Ariadne(アリアドネ)』のオファー

危険商材と判定します!