こんにちは、斎藤です。

それでは、今回、悪・即・斬の名の下にぶった切る情報商材はこちらです。

『C-Trading』 販売者 商材情報

■メルマガ発行者:泉 竜真

■問い合わせ先:customer@winners.co.jp

 

 

仮想通貨全自動トレードシステム?

それではぶった切って行きましょう!

全5通貨から好きな通貨を選んで

ほったらかしで資産構築!!

世界初、運用通貨を自由に選べる

特注オーダーメイドの

仮想通貨全自動トレードシステム!

その名も、C-Trading

販売者は、泉竜真氏です。

 

全自動システムかぁ・・・

また、楽して稼ぎたいと思っている方向けの

全自動システムが出てきましたね。

その名も、C-Trading

 

これが、仮想通貨の全自動トレードシステム

なんだそうです。

 

これから仮想通貨を始めたいとか、

ちょっとやってみたことがある人とか

そういった人がターゲットなんでしょうね。

 

全自動で全てやってくれるシステムが

あれば、自分で勉強する必要はないし、

トレードに人間の感情乗らないので、

負けるとしても、大負けはしなくなると

考えられますよね。

 

ちゃんとしたロジックで動作する

システムであれば、確かに人がやるよりも

遥かに効率的で、勝つことも出来るでしょう。

 

そして、そう遠くない未来に、

そういったAIで仮想通貨やFXの

取引を行うようになると考えられます。

 

ただ、今はまだ、そこまでの技術は

無いと考えた方が良いでしょう。

 

AIの技術自体は、ここ数年で

大分進んでいます。

しかし、一般の人達が使用すること

って言うのは、まだまだ出来ないです。

 

ただ、自分でプログラムを組み、

システムを作って、ほぼ全自動でトレードを

している人って言うのも実際にいます。

 

まぁ、そういった人達が実際にいるので、

こういった無料オファーで出てくる話も

本当かな?って考えますよね。

 

それに実際にこのシステムで

稼ぐ事が出来ているのであれば、

使ってみたいと思うのが普通ですよね。

 

ただ、これが手口だったりするんで、

直ぐに信用するような事は

しないで下さいね。

 

特商法表記はどうだろう?

それでは、まず特商法表記から

見て行きましょう。

 

どうですか?

メルマガ発行者とメールアドレスしか

記載されていませんね。

 

これ見た時、正直がっかりしましたよ・・・

 

というのも、こういった無料オファーで

特商法表記を記載しているのに、

内容が不十分な記載しかない場合は、

高確率で優良な案件では無いですからね。

 

これは、今までの経験上、

ほぼ間違いないです。

 

正直ね・・・

無料オファーって言うのは、

この時点では、何も売りつけはしないので、

特商法表記の記載自体は必要ないんですよ。

 

じゃあ、なんで必要ないものを

わざわざ記載しているのかって話です。

 

それは、メールアドレスを登録してくれる

人達から信用されるためです。

信用して貰いメールアドレスを登録して

貰うためです。

 

そのために、特商法表記の記載を

行っているわけです。

 

で、特商法表記って言うのは、

記載しなくていけない項目が

幾つかあります。

 

記載する内容が決まっているわけです。

 

記載しなくてはいけない内容については、

ここでは詳しくは書きませんが、

今回の案件の記載内容では、

不充分と言わざる負えないわけです。

 

何と言っても、メルマガ発行者と

メールアドレスしか記載されていない

ってわけですからね。

 

まぁ、会社名が記載されていないのは、

個人で今回の無料オファーを

実施している可能性も当然あるので、

会社名については良いとして・・・

 

住所、電話番号の記載がないですからね。

これでは連絡手段が無いに等しいですからね・・・

メールアドレスって言うのは、

連絡手段として、最も弱いと思っています。

 

なぜなら、すぐに変更できるからですね。

なので、連絡手段がメールアドレスだけの

案件は、連絡が取れなくなる可能性が

非常に高いと考えて下さい。

 

気を付ける必要があります。

 

内容はどうかな?

それでは、実際に内容を見てみましょう。

 

今回のC-Tradingは、5種類の仮想通貨から

好きな通貨を選び、その通貨を自動で

運用して稼ぐシステムのようです。

 

資産の運用方法についても、

ロー・ミドル・ハイリターンと

三段階用意されていて、

自分で自分に合った資産運用モードを

選ぶことが出来るようです。

 

なんか、ここまではとても良さそうですね。

 

ただ、この資産運用モードなんですが、

どういった手法で行うかについては、

全く明示されていないわけです。

 

どういう手法を使用するか

分からないシステムって言うのは、

ちょっと怖いですね・・・

幾ら3種類から選べると言っても・・・

 

ただ、このままでは手法については

全く分からないままです。

なので、メールアドレスを登録してみました。

 

すると、いつものように、

LINEへの登録を促すページに

遷移しました。

 

で、今回はLINEに登録しないと

先に進めないみたいのなので、

LINEにも登録してみました。

 

すると、第一話の動画ページに行ける

ようになります。

 

そこで、第一話を確認してみたのですが、

なんですかね?

この泉竜真氏って言うのは・・・

 

どうやら、従業員50名を抱える

システム会社の代表って言ってるんですが、

なぜ、会社名を公表しないんですかね?

 

と言うか、なんで特商法表記に

会社名を記載しないんですかね?

 

無料オファーや、ローンチ動画に

多額の広告費を掛けているのに、

自分の会社名を出さないって

おかしくないですかね?

 

それにですね・・・

ここが一番肝なんですけど、

従業員50名も抱えているシステム会社の

代表が、無料でシステムを人に

あげますか?って話です。

 

まぁ、あり得ないんですよ・・・

従業員の給料を払わなくては

いけない立場の人間が、

無料で自社で開発したシステムを

不特定多数の人間に配るなんて事は・・・

 

普通に考えたら無いんです。

 

動画とか、ページを見ると、

如何にもそうな事を言ったり、

書いたりしてますが、

無料なんて事はあり得ないです。

 

なので、確実に高額塾やら高額システムに

なると考えられます。

 

まぁ、極端な話、高額になったとしても

実際に稼ぐ事が出来るのであれば、

そこまで問題視する必要はないのですが・・・

 

販売者自体の事を信用することが

出来ないんですよねぇ・・・

 

どうやら、9月6日に一般公開される

みたいですが・・・

その際に、会社名が明かされるのか?

会社の所在地と連絡先は明かされるのか?

 

そして、その会社の信用に問題が無いかを

確認する必要があると考えます。

 

もし、明示されなかったら・・・

参加しない方が良いでしょうね・・・

ちょっと危険すぎます。

 

個人的には数十万円を払ってまで

参加する必要はないと考えています。  

 

なので、今回もオススメは出来ないです。  

 

スポンサードリンク

C-Trading(泉竜真)の評価

今回のこのC-Tradingですが、

ビジネスモデルに関しては、仮想通貨になります。

それも、完全自動システムを使用したものになります。

 

正直、今回の案件のような

完全自動システムって言うのは、

今までも一杯出てきました。

 

でも、ちゃんと稼げるシステムって

言うのは、ほんの一握りしか無いです。

 

これだけ、大量に同じような案件が

出てくると言うのは、

それだけ、多くの人が求めているからです。

 

今、多くの人が仮想通貨で稼ぎたい!

それも出来れば何もしないで稼ぎたい!

と考えていると思います。

 

実際に、そういった方法って言うのは

あると思います。

でも、その方法って無料なんかじゃないですよ。

 

無料で、そういった情報を得る事は

出来ないと思った方が良いです。

 

今回も、無料でシステムを配ります!

って言っていますが、信用は出来ませんね。

大体、すでにローンチ動画なんて言うのは、

取っているはずです。

 

だとすると、抽選なんて言ってますが、

既に当たっている人って言うのは、

決まっているわけですよ。

架空の人物にね・・・

 

なので、まず無料でシステムを

貰えると思わない方が良いです。

 

それと、今回の販売者である泉竜真氏は、

従業員50名を抱えるシステム会社の

代表のようなのですが、

その会社の情報を一切明らかにしていません。

 

普通は、これだけ広告費を掛けているんだから、

自分の会社をアピールするものだと

思うんですけどね・・・

 

9月6日に一般公開するらしいので、

もし、参加しようと思っている方は、

ちゃんと、泉竜真氏が自分の会社の

名称・住所・電話番号を明らかに

することを確認し、

 

さらに、その明らかにされた

会社が信用出来る会社なのか

確認してからにするようにして下さい。

 

もし、会社について明らかにされなかったら・・・

参加はしない方が良いでしょう。

 

なにかあった際に、連絡が取れなくなる

可能性が非常に高いですからね・・・

 

まぁ、高額な金額を支払ってまで、

今回のシステムを使用したいとは、

個人的には思わないので、

私は参加しませんけどね・・・

 

自分が参加したいと思えない

案件を人にオススメすることは

出来ないので、

今回もオススメすることは出来ません。  

 

泉竜真氏の

C-Trading』のオファー

危険商材と判定します!