こんにちは、斎藤です。

それでは、今回、悪・即・斬の名の下にぶった切る情報商材はこちらです。

『ホワイトマジックリターン』 販売者 商材情報

■販売会社:株式会社DOPE

■運営責任者:大嶋 孝志

■所在地:東京都中央区日本橋人形町1-15-8 人形町立見ビル 1F MBE200

■お問い合わせ先:info@izumi-whitemagic.com

■URL:http://izumi-whitemagic.com/return1/

 

大革命ですか・・・

それではぶった切って行きましょう!

月利30%を誇る究極の

資産運用術の全てを無料公開!

第一期生が次々と

毎月100万円以上の利益を達成!

完全放置で毎日収入を得る

喜びが続出!!

その名も、ホワイトマジックリターン

販売者は、泉和真氏です。

 

お早いお帰りで・・・

いやぁ、まだ前回から3ヶ月しか

経ってないですよ・・・

もうリターンなんですね・・・

 

今回のホワイトマジックリターンですが、

以前こちらのブログでも紹介した、

ホワイトマジック」と同じ内容ですね。

 

まぁ、名前にもリターンと

書かれているわけですから、

内容は全く同じになるでしょう。

 

という事は、最終的には同じ形式に

なるという可能性が非常に高いですね。

 

とは言え、もしかすると、

前回よりも良くなっている可能性も

ないとは言い切れないので、

内容の方を見て行きましょう。

 

特商法表記の内容はどうかな?

うん・・・

変わって無いですね。

何一つ変わって無いです。

 

前回ダメだったところが

全く改善されてないですね・・・

 

今回も前回と同じように

電話番号が無いわけです。

 

前回も書いたと思いますが、

無料オファーの時点では、

特商法表記の記載は

必須では無いんです。

 

何か商品を売ったりしている

わけでは無いからですね。

 

にもかかわらず、特商法表記

わざわざ記載しているわけです。

理由としては、少しでも

参加する人に信用されたいからです。

 

信用を得たいわけですね。

それであれば、不充分な内容で

世に出すことがどれだけ

信用を失う可能性があるかを

考えた方が良いと思うのです。

 

そして、今回も前回と同じと

いう事で、余り信用は置けないですね。

ここが同じだから、全てが同じ

とは思いませんが・・・

 

その可能性が非常に高いと

言えるんじゃないですかね。

 

実際、内容はどうだろう?

それでは、実際に内容がどうなのか

見て行きましょう。

 

まず、無料オファーに書かれている

内容ですが、必要なことは

以下の3ステップのみだという事です。

STEP1 パソコンを起動する

STEP2 私から●●を受け取る

STEP3 ●●通りに行動する

これだけみたいです。

 

これは、前回と全く同じですね・・・

 

でまぁ、ホワイトマジックは投資じゃないと、

株やFX、バイナリーオプションなんかよりも

安心・安全に稼げると言っています。

 

ちなみに、この販売者である

泉和真氏なんですけど、

日本最大のFXコミュニティの

講師らしいです。

 

良いんですかね?

FXを教えている人間が、

それよりも安心・安全に稼げる

とか謳っちゃって・・・

 

もうこの時点で怪しさ満開じゃないですか?

 

で、今回もまた

日経ビジネスジャーナル」に

取材を受けたという事を

記載していますが・・・

 

前回も記載した通り、

この紹介している記事の

取材を受けた方は、

米田誠氏です。

 

米田誠氏は、自分が受けた取材の

記事をこういった形で使用されている

という事を知っているのでしょうか?

 

もし、無断で使用しているとすれば、

完全にアウトですよね・・・

 

そして、今回の無料オファーもですが、

一番上に注意!が書かれていますね。

こんな感じですね。

 

で、ここに書かれている内容に

逆らって、「戻る」や「再読み込み」を

してみたんですが・・・

 

普通にページは表示されます。

前回同様に虚偽の内容を

記載しているわけです。

 

何と言うか・・・

同じ内容のものを、

同じようなオファーページで

販売しようとしているって事です。

 

このホワイトマジックですが、

もう登録するまでもないですね。

 

ビジネスモデルは仮想通貨です。

それも、自動売買システムを

使用した稼ぎ方になります。

 

そして、前回は最終的に

高額塾となり、その金額は

298,000円でした。

 

さらに、バックエンドまで用意していて

その金額は、500,000円で販売されています。

 

そうなんですね、

完全無料とか謳っていますが、

そんな事は全然ありません。

 

泉ファイナルファミリーという、

高額塾への参加費用が必要に

なるというわけです。

 

正直ね、前回が高額塾で、

今回が無料になるなんて事が

あるわけないんですよね。

 

当たり前の話なんですが、

前回参加費用を払った人が

いるって事ですからね。

 

しかも、まだ3ヶ月しか

経ってない状態ですよ。

それなのに、第二期生は

無料なのかよ!って

第一期生が怒っちゃいますよね。

普通に考えたら・・・

 

本当に稼げるんであれば、

別に高額な金額を支払っても

良いと思うんですよ。

 

稼ぐ方法なんて言うのは、

その方法を確立した人の

宝ですからね。

 

それを教えて貰ったり、

システムを使用する事に対して

対価を払うのは当然だと

思うんです。

 

無料で教えてもらえる事とか、

無料で使用出来るものって言うのは、

それなりでしかないわけです。

 

自分が知らない事を

教えて貰うにはお金が必要ですよね。

車の免許を取るのに

無料で取れるようになるのか?

って話です。

 

みんなお金を払って教えて

貰うじゃないですか。

 

じゃあ、何でお金を稼ぐための

方法は無料で教わろうとするんですかね?

正直、世の中で一番大切な事ですよ?

お金を稼ぐ方法って言うのは。

 

こういう大切な事って言うのは、

人に教わるのであれば、

無料って事はないと思った方が

私は良いと思います。

 

支払う金額に見合う見合わない

というのは当然あります。

 

そして、今回の案件に関しては、

支払う金額に見合う内容を

教えてくれる事はないでしょう。

 

なので、今回の案件を

オススメすることは出来ません。

 

スポンサードリンク

ホワイトマジックリターン(泉和真)の評価

今回のこのホワイトマジックリターンですが、

ビジネスモデルは、仮想通貨です。

それも、自動売買システムを使用した

稼ぎ方になります。

 

以前こちらのブログでも紹介した

ホワイトマジック」の

焼きまわし案件と言う事ですね。

 

で、完全無料とか謳っていますが、

前回は、約30万円という金額の

泉ファイナルファミリーという、

高額塾への参加費が必要でした。

 

結局参加費が必要になるわけです。

最初から参加費を提示していると、

参加する人が減っちゃうので、

最後に提示するわけですね。

 

ただ、今回は焼きまわし案件に

なるので、最初から金額が

わかっちゃうんですね。

 

自分でちょっと調べれば・・・

 

ただ、そのちょっと調べるって事を

しないで参加する人が出るんですよね・・・

まぁ、だから販売者も販売するんですよね。

 

今回も、前回同様に無料オファーから

虚偽の内容を記載しています。

 

無料オファーの一番上に記載している

注意書きや、「日経ビジネスジャーナル」に

単独で取材を受けたとか、

そういった虚偽内容を記載しています。

 

注意書きに関しては、

そこに書かれているように、

「戻る」や「画面の再表示」を

行っても画面は表示されます。

決して表示されなくなることはありません。

 

取材の件についても、泉和真氏が

受けたと主張する記事を実際に

読んで見ると、この取材を受けたのは

米田誠氏であって、泉和真氏では

ないわけです。

 

さらに、この記事の中に

泉和真氏の名前なんて出てこない

訳です。

 

信用を得るために記載した事

なんでしょうが、ちょっと調べれば

これだけボロが出るという訳です。

 

前回の内容から、特に変更した箇所も

見受けられませんし、

やっている事も変わっていませんので、

とてもじゃないですが、

私はオススメすることが出来ません。

 

泉和真氏の

ホワイトマジックリターン』のオファー

危険商材と判定します!