こんにちは、斎藤です。

今回は、ちょっと趣向を変えまして、

仮想通貨の手法である

アービドラージについて

書いていこうと思います。

ビットコインアービドラージとは?

ビットコインの売買をしていると、

気付くことがあると思います。

そう、取引所ごとに価格が違うと

いうことに!

 

その、取引所ごとの価格差を使い

稼ぐ手法の事をアービドラージと言います。

日本後で言うと「裁定取引」です。

 

なんで、今この手法について

取り上げるかと言うと、

最近、仮想通貨の手法というか

システムとして、アービドラージを

用いた自動売買システムについての

商材が非常に多いからです。

 

そして、そこに記載されているのが、

負けない手法とか、

絶対に勝てる手法とか、

そういった魅力的な事を書いてます。

 

ただ、必ずしもそういった無料オファーに

記載されているメリットだけじゃ

無くてデメリットも当然あるという事を

記載したかったんですね。

 

なので、今回はアービドラージを

取り上げたいと思います。

 

アービドラージのやり方

今までの本ブログで、

何回か書いてきていますが、

ここにもう一度書きたいと思います。

 

そもそもアービトラージなんですが、

どういった手法かと言うと、

Aという取引所で買ったものを

Bという取引所で売った差額で稼ぐ

といった手法になります。

 

この取引所間の差額によって、

稼いで行くといった手法です。

 

差額によって稼ぐ事になるので、

その対象の仮想通貨が

下落しようと、上昇しようと

どちらの場合でも利益を

出すことが出来るという事ですね。

 

なので、理論上は100%勝てます。

これは間違いないです。

 

これは間違いなくメリットととして

記載されていますし、

間違ったことも書いていないです。

 

デメリットはあるの?

メリットは、前項にも記載した通り、

負けないって事です。

トレードのリスクを最小限にでき、

勝てる可能性が非常に高いという事です。

 

ただ、当然デメリットも存在します。

当たり前ですね・・・

どんなビジネスにも、大なり小なり

メリットデメリットは存在します。

 

そして、そのデメリットですが、

まずは、個人でシステムを使用しないで

やろうとすると、全然稼ぐ事が出来ない。

 

と言うか、起きている時間を

全てこの手法のために

使う必要があるといっても

過言ではないでしょう。

 

そのくらい、価格の差で稼ごうって言うのは、

シビアなものになってきます。

本気で稼ごうとしたらね・・・

 

それに、色んな取引所を使う必要も

あるので、世界中にある取引所に

口座が必要になってきます。

 

この時点で、かなり敷居が高くなりますね。

個人で行うのは難しいと思いませんか?

 

でも、無料オファーとかでくる内容には、

それこそ、取引所は5つで大丈夫だとか、

国内の取引所だけで大丈夫とか、

そんな事を書いているわけです。

 

まぁ、正直それでは機会損失にしか

ならないでしょうね・・・

 

取引所ごとの価格差が必要なので、

取り扱う取引所は、多ければ多いほど

価格差が出来る機会が多くなります。

 

そう考えると、世界中の取引所に

口座を持った方が明らかに良いでしょう・・・

 

取り扱う取引所の数が少ないような

無料オファー(システム)は、

そのほとんどが詐欺に近いと考えられるので、

購入したり、参加するのは見送りましょう。

 

また、良く無料で出来るとか

実行するのに資金は不要とか

そういった事を書いている

無料オファーがありますが

 

先ほども記載した通り、

世界中の取引所に口座を持つ

必要があるわけですし、

価格差でしか稼げないので、

ある程度まとまったお金を

使わないと手数料分も

稼げないという可能性もあります。

 

取引所ごとの価格差によって

稼いだ金額よりも、

各取引所の手数料の方が、

高いなんて事も起きてしまうわけです。

取引に使用する金額が少ないとね・・・

 

そうなると、100%稼げるは

嘘になってしまいますよね・・・

でも、そういったリスクは

大抵の場合記載されていません。

 

アービドラージはやるべきか否か・・・

これは、単純には言えないんですが・・・

実際にアービドラージで稼いでいる方も

当然のようにいらっしゃいます。

 

ですが、その方は当然、

ある程度まとまったお金を

アービドラージの為に用意してます。

 

なので、現時点の仮想通貨においては

まとまったお金を用意出来る場合に

限ってやった方が良いと言えます。

 

ただ、実施する場合に、

無料オファーなんかに飛びつかず、

きちんとしたファンドや、

自分でやった方が良いでしょう。

 

無料オファーで出てくるシステム

なんて言うので、優れている物は

ほとんど無いです。

 

そのほとんど無い中の

優れているシステムを探し当てる

方がよっぽど難しいでしょうね。

 

また、アービドラージでは、

高くを売り、安くを買うという事を

常に行う事になります。

 

これを沢山の人が行うようになると、

高い取引所の価格は、売られることにより

下がっていき、

反対に、安い取引所の価格は、買われる事により

上がっていきます。

 

アービドラージの手法を使って、

沢山の取引が行われると、

次第に取引所間の価格差は是正され、

均一の価格に収束していきます。

 

今はまだ、仮想通貨の市場は

成熟していないので、価格差がありますが、

仮想通貨の市場が成熟すると、

取引所間の価格差はなくなり

アービドラージは出来なくなります。

 

なので、ずっと使える手法では無いと

言えるでしょうね。

 

今の未成熟の市場だからこそできる

手法と言えるので、今のうちに

使って稼ぐのも良いかも知れませんね。

 

実施する場合も、デメリットに関しては

きちんと理解した上で行って下さいね。