こんにちは、斎藤です。

それでは、今回、悪・即・斬の名の下にぶった切る情報商材はこちらです。

ハイローマティック』 販売者 商材情報

■販売会社:合同会社None

■責任者:香川尚禎

■メールアドレス:mail@hlmatic-ms.net

■電話番号:03-4578-0855

■所在地:〒170-0013 東京都豊島区東池袋三丁目 15-5東池袋マンション801号室

■URL:http://hlmatic-ms.net/hlmlp1pk/

 

本業を超える収入?

それではぶった切って行きましょう!

最近、ウチのパパおかしい・・・

仕事 < 家庭

率先して家族旅行!

高価な外食!

放置されてるパソコンを

チラッと覗いたら

本業を超える収入が

毎月入金されているの!

その名も、ハイスピードパーフェクトバンク

販売者は、鈴木隆行氏です。

 

魔法のノートパソコン?

今回の案件である

ハイスピードパーフェクトバンクは、

ノートパソコンを起動するだけで

本業を超える収入を

稼ぐことが出来るようです。

 

それも、放置するだけで

一切の作業をすることなく

お金を稼ぐ事が出来るようです。

 

パソコンを起動しているだけで

何もしないでお金を稼げるのであれば

これは嬉しい事ですよね。

 

パソコンを起動するだけですからねぇ・・・

こんな楽な事は無いですよね。

 

しかも、今回は3ヶ月間もの間

無料で使用出来るらしいです。

 

本当に稼げる内容であれば

是非とも参加したいと思える案件です。

本当で稼げるのであれば、ですけどね・・・

 

ノートパソコンがあれば稼げると言っても

何かしらビジネスを行わなければ

お金を稼ぐ事って言うのは出来ないです。

 

なので、ビジネスモデルを知りたいところですが・・・

この無料オファーでは、ビジネスモデルは

明示されてないです。

 

ただ、写真がこのページにはあるんですけど、

この写真を見ると、ビジネスモデルが何か

大体わかりますね・・・

 

そう、バイナリーオプションですね。

 

う~ん・・・

バイナリーオプションかぁ・・・

今まで、バイナリーオプションの案件は

幾つも見てきましたが、

優良だった案件は存在しないんですよね・・・

 

そう考えると、今回の

ハイローマティック

危険な感じがしてきますね。

 

特商法表記はどうかな?

一見すると、今回の特商法表記には

何の問題もないように見えますね。

電話番号もメールアドレスもあるし・・・

特に問題は無さそうです。

 

ただね・・・

何かを販売する気があるから

特商法表記って記載するんですよね・・・

だって、何も販売しないなら

記載する必要が無いですからね。

 

それなのに、わざわざ記載しているってことは、

何か商品を販売する気ってことです。

 

無料で使用できると言っていますが、

それもどうやら怪しいですね・・・

3ヶ月間無料とも言っていますが、

それも怪しいですね・・・

 

特商法表記自体の記載に問題は無いものの

記載をしているということは、

何か商品を販売することになるという事です。

 

無料でプレゼントするんであれば、

記載する必要ってのは無いですからね・・・

ちょっと信用が出来ない感じではありますね。

 

内容はどうかな?

それでは、実際に内容を見て行きましょう。

無料オファーからは、ビジネスモデルが

バイナリーオプションだろうという事と

自動で売買をするということが分かります。

 

ということは、今回のハイローマティックは

自動売買システムを使用した

バイナリーオプションという事ですね。

 

でまぁ、今回のハイローマティックは、

先着100名限定って謳っていて

尚且つ、ご丁寧にカウントダウンも

ページに付けています。

 

で、このカウントダウンですが、

ページを開いてからカウントダウンが

始まり、1名で止まります

 

そこから、何時間待っていようと

1名から動きません

 

良くあるやつですね・・・

フェイクカウントダウンってやつです。

 

正直、このフェイクカウントダウンを

取り入れている案件って言うのは

信用が出来ません・・・

 

これを付ける理由って、

要は早く登録させたいがために

導入しているわけです。

限定だから早く登録してね!

あと何人で締め切りですよ!

もう時間が無い!

こういう事を感じさせて、

じっくり考える余裕を無くして

メールアドレスを登録させる。

 

こういうことなんですよね・・・

 

まぁ、自動売買システムを使用した

バイナリーオプションという事自体で

そもそも信用は出来ないんですが・・・

さらに信用出来ない手口ですからね。

 

今回の案件に関しても

オススメすることは出来ないですね

 

スポンサードリンク

ハイローマティック(藤田守)の評価

今回のこのハイローマティックですが、

ビジネスモデルに関しては、

バイナリーオプションになります。

それも自動売買システムを使用した

ものになります。

 

正直、こういった無料オファーで

販売しているバイナリーオプションの案件には

良い印象無いです。

 

私が確認した案件に

優良な案件は存在しなかった

ですからね・・・

この状態で信じろっていう方が

無理です。

 

さらに、今回のページには

フェイクカウントダウンがあります。

これがあるだけで信頼度は下がります・・・

 

正直、こういったカウントダウンを用いて

読者を焦らし、考える暇を与えないやり方は

個人的に嫌いですし、今までの経験上、

優良な案件も存在してないです。

 

今回のハイローマティックですが、

無料で使用できると記載していますが

どうやら期限が付いているようです。

 

期限付きって言っても、

これが高額塾に参加しないと使用できない

というようなタイプだと参加しない方が

良いです。

 

実際に無料で使用してから、

お金を払うタイプであれば、

参加しても良いかもしれませんね。

 

期限内に出来るだけ使用して

実際に稼げるか確認が出来るはずなので

稼げなかったら止めればいいだけですからね。

 

でまぁ、ちょっとした疑問なんですが・・・

今回は、新作リリース記念という事で、

応募した方の中から抽選

先着100名の方に

と記載されているのですが、

抽選なのか先着なのか

よくわかりません!

 

とまぁ、よくわからない日本語の記載も

ありますしね・・・

今回もオススメすることは

出来ません。

 

藤田守氏の

ハイローマティック』のオファー

危険商材と判定します!