今回のこのCROWD REBIRTHING PROJECTですが、ビジネスモデルに関して、具体的に明示はされていませんが、内容から、情報販売やコンテンツビジネスになると考えられます。